医療関係の方へ

メニュー

大森病院神経内科が創設10周年を迎えました。

東邦大学医療センター大橋病院にしかなかった神経内科が、本院である大森病院に2003年4月に内科学講座再編成で新設され、今年で10周年を迎えました。その記念式典が品川プリンスホテルにて盛大に開催されました。

10周年記念式典

東邦大学医療センター大橋病院にしかなかった神経内科が、本院である大森病院に2003年4月に内科学講座再編成で新設され、今年で10周年を迎えました。2013年5月28日に記念式典が盛大に開催されました。

ご来賓として本学の卒業生でコロンビア大学神経内科教授の三本博先生、北海道大学名誉教授の田代邦雄先生、そして本学創始者の御令孫でオタゴ大学神経内科教授、額田医学生物学研究所. 附属病院院長の額田均先生がご参列され、ご祝辞を頂戴しました。
はじめに、岩崎泰雄先生からこの10年間を振り返っての報告と将来の神経内科への展望が述べられました。臨床・教育・基礎研究の3本柱をさらに積極的に行い、世界に発信できる仕事をしようと医局員を鼓舞するお言葉を頂きました。

三本博先生からは、岩崎先生との出会いや思い出話をユーモアを交えながらお話し頂きました。田代邦雄先生からはお祝いのお言葉と、「難病中の難病」と言われる筋萎縮性側索硬化症の原因解明と治療に対する、ご期待をお寄せ頂きました。
最後に乾杯のご発声を額田均先生からいただき、卒業生としてわが神経内科に対する激励のお言葉を頂戴しました。
記念式典はその後も和やかに進行し、非常に感慨深い会となりました。

お問い合わせ先

東邦大学医療センター
大森病院 脳神経センター(脳神経内科)

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)