東洋医学科 医局News

塚原美穂子先生との共著で、「”憑きもの”と東洋医学、そのその”精神療法的側面”過去、現在、未来(上)」

塚原先生の精神科医としての観点と東洋医学的な観点を合わせて、憑き物という概念の推移と、現代の憑き物とは何なのか?という点を論述してみました。

憑き物という解釈に時代的な意味があったこと、憑き物のいなくなった現代にも憑き物が形を変えて、外来や社会現象としての場に現れていることなど、異色の作品です。

お問い合わせ先

東邦大学医療センター
大森病院 東洋医学科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)