東洋医学科 医局News

医局の日常と自然の移ろい⑨

5月は気温の変化が上下し、また急激に気温も上がり、暑さを感じる頃です。4月のスタートで気をつかいすぎた場合、身体的にも精神的にも疲れを感じるのが5月です。
医局の日常と自然の移ろい⑨
東邦大学の東洋医学科では、鍼灸外来も行っています。
漢方や鍼灸などを専門とする診療所やクリニックは全国的に数多くありますが、
大学病院であることのメリットのひとつとして、東洋医学と西洋医学両方の高度な知識をスタッフで共有しながら、「心と身体」を総合的に診断・治療ができる点があります。他科への相談もご要望、必要性に応じて積極的に行っています。
毎週、カンファレンスで、スタッフ間で研究会を開き、様々な患者様のケースに対応できるように努めています。
医局には、経絡経穴人形を用いて、医師、鍼灸師でどの経穴(ツボ)にどのようなアプローチをしたのかディスカッションします。こうして医師も鍼灸の知識を、鍼灸師も西洋医学の知識を、お互いに肉付けしていくのです。
医局の日常と自然の移ろい⑨

お問い合わせ先

東邦大学医療センター
大森病院 東洋医学科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)