医師として 人として こころと向きあう
後期研修医・レジデント募集のお知らせ
フレッシュマンの声
患者さんへ 診療のご案内
東邦大学医学部 精神神経医学講座 関連リンク
イル ボスコ
こころの健康教室サニタ
MEICIS
SODA
城南ティーンこころのメンテ研究会

【お問い合わせ先】

東邦大学医学部
精神神経医学講座

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

後期研修医・レジデント募集の概要

 
東邦大学医学部精神神経医学講座で、精神科医療のプロフェッショナルを目指しませんか?

当講座では後期研修医及びレジデントの募集を行なっています。前期臨床研修修了見込みの方はもちろん、すでに他院他科で勤務・研修されてきた方につきましても、広く入局を歓迎しております。
多様なバックグラウンドを持った医局員たちが、それぞれの分野で幅広く活躍しています。
精神科医療に熱意のある方の入局をお待ちしています!

入局説明会は下記の日程で予定しております(随時更新予定)。

当講座における後期研修コース

当科では日本精神神経学会の専攻医プログラムに沿った3年間の精神科専門研修プログラムを行なっております。

1年目は基幹病院である東邦大学医療センター大森病院で指導医とともに統合失調症、気分障害、器質性精神障害の患者等を受け持ち、面接の仕方、診断と治療計画、薬物療法及び精神療法の基本などを学びます。

2年目は主に連携病院で指導医の指導を受けつつ、自立して面接し診断や治療計画を作成する能力を充実させます。精神科救急や、地域における精神医療および保健福祉に従事しながら、神経症性障害および種々の依存症患者の診断・治療を経験します。

3年目は基幹施設もしくは連携施設において、指導医から自立して診療できるようにします。基幹施設においては、ユース・デイケア「イルボスコ」でのサービスに携わり、早期介入や統合 型地域精神科治療プログラム(OTP)、精神科リハビリテーションについて学びます。また、児童・ 思春期精神障害およびパーソナリテイ障害の診断・治療を経験します。

3年間で様々な学会発表の機会、また上級医師からのクルズス、ケースカンファレンスや抄読会などの勉強会も開催しています。

当科の自由な雰囲気を体験していただくためにも、是非一度見学にいらしてください。見学は一年中可能です。
詳しくは、下記お問い合わせ先までへメールをお送りください。追ってこちらから詳細を御連絡いたします。

お問い合わせ

なお、喫煙者の入局はお断りしていますのでご了解ください。

東邦大学医学部での後期研修について

下記サイトにて、東邦大学医学部での募集情報が確認できます。

東邦大学医療センター3病院 後期研修医 募集要項

精神神経科専門研修コースのご案内(PDF) pdf

令和元年医局説明会

下記日程にて予定しております。

〇第1回入局説明会
日時:令和元年5月11日(土)17:00 ~18:00
場所:東邦大学医療センター大森病院 7号館1階 イルボスコ
会終了後に懇親会も予定しております


〇第2回入局説明会
日時:令和元年7月27日(土)17:00 ~18:00
場所:東邦大学医療センター大森病院 7号館1階 イルボスコ
会終了後に懇親会も予定しております


以降も引き続き、入局希望者募集中です。

◯ 交通のご案内
JR蒲田駅 東口から
・バス(約7分) 2番のりば「大森駅行」「東邦大学」下車
・タクシー(約5分)
JR大森駅 東口から
・バス(約20分) 1番のりば「蒲田駅行」「東邦大学」下車
・タクシー(約10分)
京浜急行 梅屋敷駅から
・徒歩(約7分)

〇連絡先
ご参加を考えている方は下記までご連絡ください。
電話:03-3762-4151(代表)
メール:ktgrnoyk@med.toho-u.ac.jp 片桐直之(医局長)
※メールでのお問い合わせの場合、
お名前や連絡先などの個人情報は
暗号化されずに送信されます。