募集情報

メニュー

当講座での専門研修を考えている皆さんへ

 精神科医に必須である、日本精神神経学会専門医および精神保健指定医の取得に向けて、医局一丸となってサポートします。本講座には、わが国の専門研修システムの構築や運営に関わったスタッフもおり、確実な資格の取得に向けた充実したプログラムを準備しています。

 日々の臨床において、エビデンスに基づいた最新の治療だけでなく、各医師の経験を伝えることにも心を砕いています。ニューケースの検討会に加えて、毎週1症例を選んで1時間かけてじっくりとケースカンファレンスを行い、精神症候学を重視しながら、診断学、治療学について、活発なディスカッションを行っています。Journal Clubでは、英語原著論文を指導医とともに読み込みプレゼンテーションを行い、時に厳しい質疑応答もなされますが、貴重な学びの体験となっています。

 専門研修プログラムにおける連携施設は、選りすぐりの中核的病院ばかりであり、また多くが東京・神奈川の利便性の高い立地にあります。各施設でも、医局員の先輩が懇切丁寧に指導してくれます。
 専門研修プログラムでは、学会発表が必須となっていますが、それについても予演会を重ねながらきめの細かい指導を行います。研究への関心が高まり大学院に進む専攻医も少なくありません。東邦大学では社会人大学院生を積極的に受け入れており、また本講座では臨床研究に力を入れていることから、専門研修プログラムにおける遅滞なく、専門医と博士号取得を目指すことができます。

 専門医と指定医の取得は非常に大切なことではありますが、そこに留まってしまうのは少し残念です。ぜひ、地域の精神科医療のリーダーの役割を担ってもらいたく、そのような人材の育成を視野に入れたプログラムを準備しています。
 東邦大学医学部精神神経医学講座は、出身校、年齢、性別、国籍の一切を問いません。自由闊達で風通しのよいフレッシュな医局で、ともに学び、そしてより良き診療に努め、皆で互いに切磋琢磨していきましょう。

根本隆洋

お問い合わせ先

東邦大学医学部
精神神経医学講座

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

お問い合わせ