患者さんへ

メニュー

メモリー外来

東邦大学医療センター大森病院メンタルヘルスセンターでは毎週金曜午後に、メモリー外来を開設しています。メモリー外来のメモリーは「記憶」であり、記憶力が悪くなったなどと自覚、あるいは周囲から指摘された方対象のいわゆる物忘れ外来です。
認知症の診断を経過からだけではなく、脳波、頭部MRI、脳SPECTなどの器質的な精査から『認知症の型』を明らかにするとともに、診断や状態に応じた初期治療を行っています。出来るだけ早期より治療することで、その人らしく生き生きと生活を送るサポートをしています。認知症の周辺症状といわれている感情の変化、徘徊などの行動などに対しての治療も行っています。
また、近所のかかりつけ医と連携し、症状の早い段階での紹介、症状悪化時の詳しい検査の依頼などに対応しています。

お問い合わせ先

東邦大学医学部
精神神経医学講座

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

お問い合わせ