臨床業績

小児腎移植件数

  • 国内有数の移植件数を経験できます。
  • 近年増加しつつある、小児献腎移植についても積極的に対応しています。
  • 低年齢・低体重などの小児特有の問題や、様々な合併症をお持ちの患者さんにも、工夫を凝らして移植を受けていただいています。
  • 移植を契機に見違えるほど元気になってくださる患者さんもおり、診療にはやりがいがあります。

  • ※2020-2022年は、COVID-19流行のため、移植件数に制限がかかりました。

2022年度の腎生検、手術件数

【腎生検】
・自己腎生検           3件
 ・全身麻酔下腎生検       15件
 ・局所麻酔下腎生検       9件
・移植腎生検           24件
 ・全身麻酔下腎生検・開放    2件 (ステロイド抵抗性ネフローゼ症候群 2件)
 ・局所麻酔下腎生検       1件 (IgA腎症 1件)

【腎移植】
・生体腎移植      5件
・献腎移植       1件

【小児泌尿器科系手術】
・尿管ステント関連   8件
・PDカテ関連       1件
・VUR手術       6件
・後部尿道弁切開    1件
・腎盂形成術      1件
・膀胱憩室切除術    1件
・その他        16件

※2020-2022年は、COVID-19流行のため、移植件数に制限がかかりました。