病理診断科

診療科紹介
澁谷 和俊

ごあいさつ

病理診断は病気の最も確実な診断方法のひとつです。病理医は患者さんの診断・治療を行う医療チームの大切な一員としての役割を担い、常に患者さんのことを思いながら診断に取り組んでいます。
当科における最大の特徴は、当院が大学の特定機能病院であることから症例に偏りがないため、稀少疾患を含む様々な疾患に対する理想的な病理研修ができること。当科の毎日は病理診断医を志す若手医師だけでなく、短期間病理を研修する臨床医も集まり、大変活気ある状況です。
また、真菌感染症の病態、疫学、診断および治療に関する包括的な研究を推進する、世界でも大変ユニークな施設と評価されています。
この他、2015年に病理診断科が移転し、扉を開ければ、衛生的で大変美しく、最高の空調設備が整備されている快適な施設となり、世界一の病理診断室であると自負しております。
正確で迅速な病理診断とともにResearch mindを持った医師の育成に、今後とも努力を重ねます。

澁谷 和俊

診療科紹介動画