リハビリテーション科

診療科紹介
海老原 覚

ごあいさつ

リハビリテーション科は他の臓器別診療科と違い、患者さんの疾患そのものよりも、その人の出来ること出来ないことに着目して、患者さんを全人的に診療する、診療科です。患者さんの活動を育むことが重要となってきます。患者さんの活動を育むためには、自分たちの活動を育むことが大前提であり、教室一丸となって教室員の成長をサポートする雰囲気が出来上がっています。私たちの医局は教授を含め、全員が同じ部屋にいて上下関係のようなものはほとんどなく、学閥なども当然なく、とてもアットホームな医局です。
そして東邦大学医療センター大森病院リハビリテーション科を選ぶなによりのメリットは、ワークライフバランスの充実です。リハビリテーション科はその科の特性上、ちょっと体力に自信がない方、精神的に自信がない方、また子育てや親の介護をしなければならない方でも、無理なく基本領域の専門医がとれる診療科です。それでいて非常にスキルが必要とされ、世の中のニーズが高い診療科であると思われます。
素晴らしい専門医としての未来が、本医局の門戸をたたいた人には開かれています。

海老原 覚

診療科紹介動画