患者さんを中心に考えた質の高いチーム医療の提供。
特設サイト
医局News
東邦大学医療センター大森病院呼吸器外科 関連リンク
To English Page

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 呼吸器外科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

【休診日】
第3土曜日、日曜日、祝日
年末年始(12月29日から1月3日)
創立記念日(6月10日)

年頭のご挨拶

明けましておめでとうございます。

今年は年初から多忙を極め、ご挨拶が今になってしまいました。

昨年も多くの患者さんが受診され、外来、入院にて治療を行ってまいりました。多くの患者さんから「スタッフの説明が分かりやすい」とご好評いただいていることは大変うれしいことです。

また、昨年は日本肺癌学会より学会の最高賞である「篠井・河合賞」をいただきました。これも日ごろからの診療・研究の成果をご評価いただいたものと考えております。

今年も変わらず、「患者さんのために」をモットーに、安心して治療を受けていただけるように日々診療にあたっていきたいと思います。

当科の特徴は
  • 外来の段階で、しっかり治療方針についてお話しします。
  • 胸腔鏡による低侵襲手術を多数行っています。
  • 大きな腫瘍、進行した腫瘍の方も、当院で手術を行うことが可能です。
  • アルゴンプラズマ凝固法やステントを用いた気道内治療を行っています。
  • 糖尿病、間質性肺炎、肺気腫、心臓病、脳梗塞などの病気を持った方でも、呼吸器センター内科、循環器センター内科、糖尿病・代謝・内分泌センター、リハビリテーション科、神経内科、麻酔科など各専門医が多数在籍していることから、術後合併症の予防、処置について十分な対応が可能です。
  • 高齢の方も安心して治療を受けていただくよう工夫しています。
  • 抗がん剤治療、放射線治療に関して専門医が多数在籍しています。
  • 病理診断科、呼吸器センター内科、放射線科と定期的にカンファレンスを開いて連携しています。
  • 地域の連携病院が豊富です。
呼吸器外科のかかわる治療、特に肺癌は、手術はもちろんのこと、リハビリテーション、正確な病理診断、適切な抗がん剤治療や放射線治療など、外科だけでなくその他の診療科を含めた総合力が必要とされます。病気の状態によっては術前術後に長期間、通院が必要となる場合もあります。治療経過の説明を受けたり、通院の付き添いも頻回、長期に及ぶとご本人のみならずご家族への負担になります。体調不良時も手術を受けた病院が近くにあれば安心です。
当院は地域に密着した大学病院であり、自宅近くで最先端の治療が受けられる‐この利点を生かしてください。今後も皆さまの期待に応えられるようスタッフ一同努力してまいります。本年もよろしくお願いいたします。

東邦大学医学部外科学講座呼吸器外科学分野 教授
伊豫田 明