トップページ > よくあるご質問(Q&A) 妊娠初期コンバインド検査について
着床前遺伝学的検査(PGT)
東邦大学医療センター大森病院 臨床遺伝診療部 関連リンク

お問い合わせ先

東邦大学医療センター
大森病院 臨床遺伝診療部

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

よくあるご質問(Q&A) 妊娠初期コンバインド検査について

 

Q1.申込み方法について

妊娠初期コンバインド検査は当院で妊婦健診をされている方が対象となります。
電話やホームページでのご予約は行っておりません。当院の初診時にご案内をさせて頂いておりますが、産婦人科外来へご来院時にお問合せをお願いします。

Q2.妊娠初期コンバインド検査と遺伝カウンセリングの実施について

検査前には臨床遺伝診療部を受診頂き、遺伝カウンセリングを受けて頂く必要がございます。遺伝カウンセリング実施後、後日改めてご来院頂き、検査のための超音波計測や採血を行います。妊娠初期コンバインド検査の実施については、検査前の遺伝カウンセリング・検査日・検査結果の説明と計3回の通院が必要になります。

Q3.検査実施可能週数について

超音波計測と採血の検査日が妊娠11週から妊娠13週までの妊婦さんが施行可能です。

Q4.お支払方法について

カウンセリング後、遺伝カウンセリング代はお支払いとなります。検査費用(超音波計測と採血)は、検査当日のお支払となります。
現金またはクレジットカードでのお支払いが可能となります。

料金案内ページへ

Q5.結果報告日について

超音波測定と採血を行ってから、2週間程度で結果がでます。
産婦人科外来にご来院していただき、産科担当医より結果の説明をさせて頂きます。

Q6.検査の結果が陽性の場合

妊娠初期コンバインド検査を実施して結果が陽性と出た場合、確定検査をご希望であれば当院で羊水染色体検査を行います。(結果が出るまでに2週間以上かかります。)