睡眠中の呼吸障害を解決して快眠を導きます
関連(地域連携)医療機関
センターNews

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 睡眠時呼吸障害センター

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)
E-mail:resp-med@med.toho-u.ac.jp

診療実績

当センターは、全国の大学病院の中でも有数のCPAP療法の通院症例数です。
CPAP療法の外来通院の問題点として、継続率(CPAP療法管理患者数の中で使用継続拒否や未受診によりCPAP装置を回収した患者さんを除いた割合)が低いことがあり、50~80%程度と報告されておりますが、当センターの継続率2018年度 94.8%と高い継続率でした。今後も患者サービスの向上を図り、個々の患者に合わせた対応を迅速に行うように努力して参ります。
PSG検査数は平成25年度にやや減少しておりますが、現在院内の検査待機期間が3か月程度とご不便おかけしていることもあり、連携施設でのPSG検査が増加しており、院内、院外を合わせたPSG検査数は増加しております。
CPAP療法通院患者数は、近年増加の割合が著しく、2018年4月の実績では922名を数え、地域医療全体でCPAP管理をすべく、逆紹介や連携を強化しております。

当院のCPAP療法通院患者数推移

当院のCPAP療法通院患者数推移

当院の簡易無呼吸検査数推移

当院の簡易無呼吸検査数推移

当院のPSG検査数推移

当院のPSG検査数推移