救急医療にこそ求められる”全人的医療”を心がけています。

メディア掲載情報
関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 総合診療・急病センター

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

卒後臨床研修機能評価を受診し、大森病院は「認定期間4年」の評価をいただきました。

11月12日にNPO法人卒後臨床研修評価機構の卒後臨床研修機能評価を受診し、大森病院は「認定期間4年」の評価をいただきました。大森病院臨床研修機能評価受診は医育期間である大学病院にとって、クリアすべき必須のハードルです。

受診当日、教育企画管理部長で総合外科島田長人教授のもと、大森病院執行部、卒後研修センターの並木温教授、吉原彩副センター長のご指導で、総合診療科も積極的に受診に協力させていただきました。

初期臨床研修を中心に、外来、入院における総合診療研修を紹介させていただき、最後に「特筆すべきは、大学病院では珍しい総合診療部門の充実」という評価をいただきました。東邦大学では年間4万5千人以上の外来、1200名以上の入院患者を受け入れており、外来の85%、入院の80%程度が総合診療科で完結している現状を紹介しました。「振り分け外来」というイメージが根強い総合診療で、大部分の診療が完結している背景から、充実した臨床研修を提供していると、サーベイヤーに絶賛していただきました。

総合診療科では、今後も患者さんに安全で質の高い医療を提供するために、臨床研修の質をより一層高めてまいります。医師を目指した志を忘れないように、建学の理念を忘れずに努力していきたいと思います。

みんな、受診に協力していただき、ありがとうございました。


文責 瓜田純久