救急医療にこそ求められる”全人的医療”を心がけています。

メディア掲載情報
関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 総合診療・急病センター

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

Choosing wisely Japan「医療における“賢明な選択”を目指して」設立1周年記念セミナーに参加して参りました。

10月21日に国立国際医療研究センターで開催されたChoosing wisely Japan設立1周年記念セミナーに参加して参りました。
“Choosing wisely(賢明な選択)”とは、医療者と患者が、対話を通じて、科学的な裏づけ(エビデンス)があり、患者にとって真に必要で、かつ副作用の少ない医療(検査、治療、処置)の“ 賢明な選択” をめざす、国際的なキャンペーン活動です。
「無駄な検査や治療を減らそう」という姿勢から医療費の削減が目的であるとか、科学的根拠を患者さんに押し付けるというイメージを持たれがちですが、医療者と患者との対話・コミュニケーションの促進を通じてShared decision making(医療者と患者が共に議論して協同で診療方針を決定する)が行なわれること、診療の質の維持・向上や有害事象の予防が目的であり、決して医療コストの削減が目的ではないということが強調されていました。

私のような医師だけではなく、歯科医、薬剤師、看護師等の様々な医療・介護に携わる方々や患者さん、記者さん、製薬会社の研究員さん等、非常に幅広い立場の方々が多数参加されていたことが非常に印象的でした。
医師以外の方々の関心が非常に高いことが実感され、患者さん、社会のニーズに応える為に、学生・研修医教育の現場でも早急に取り組んでいく必要があると痛感致しました。

ご興味のある方は是非ホームページをご覧下さい。

http://choosingwisely.jp

文責:佐々木 陽典