救急医療にこそ求められる”全人的医療”を心がけています。

メディア掲載情報
関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 総合診療・急病センター

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

クリニカル・パールに関する九鬼先生の素晴らしい講演会でした!

8月29日に多摩総合医療センターの九鬼隆家先生をお招きして「救急外来で役立つClinical Pearl」というタイトルで、研修医の先生方にとても役立つ講演を行っていただきました。(Clinical pearlとは経験豊富な臨床医から得られる格言のようなものです。)
 明日から役立つ実践的な内容だけでなく、笑いも交えつつ、医師としての姿勢や考え方に関する重要お話やご自身の経験についてもお話くださり、研修医の先生方も熱心に聞き入っていました。
 九鬼先生が最後に示したPearl「医者にとって大事な3つのAは、重要な順に1. Availabilityすぐ相談に応じてくれる/診に来てくれる、2. Affability愛想がいい、3. Ability能力が高い、である。」は私もとても好きな言葉の一つですが、頭脳明晰で経験・知識とも一流である九鬼先生が、最後にこのPearlで講演を締めくくってくださったことに、瓜田院長も感銘を受けておりました。
 懇親会でも遅くまで研修医の疑問や悩みに応えて熱心にアドバイスをしてくださり、九鬼先生の素晴らしい人柄を実感致しました。期待を大きく上回る素晴らしい時間を過ごせました。
是非ともまた講演をお願いしたいと思います。

文責: 佐々木 陽典