救急医療にこそ求められる”全人的医療”を心がけています。

メディア掲載情報
関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 総合診療・急病センター

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

JUGLERメンバーで佐賀に講演会+見学ツアーに行って参りました(1)

JUGLERとはJapan University General medicine Leadership and Education Roundtable日本大学総合診療リーダーシップ・教育円卓会議の略称のことです。2018年10月に「学会・専門医制度等の既存の枠に囚われず、自分たちの理想の病院総合医」の姿を明確にして、大学病院総合診療科の必要性を発信する」ことを目的に結成された大学病院総合診療科の若手リーダー達の集まりです。

メンバーは発起人の佐賀大学の多胡講師、獨協医科大学志水教授、順天堂大学高橋先生、千葉大学鋪野先生、島根大学和足先生、私(佐々木)からなり、5月の第10回日本プライマリ・ケア連合学会、9月の第19回日本病院総合診療医学会で病院総合医のコア・モジュールを提唱してきました。
JUGLERメンバーで佐賀に講演会+見学ツアーに行って参りました(1)
(左から和足先生、鋪野先生、志水先生、多胡先生、私、高橋先生です。)

今回は相互理解と交流を深める為の試みとして、発起人である多胡先生に講演会と見学にご招待いただきました。

10月31日の夜に開かれた講演会では学生さんや研修医の先生を含めて若手からベテランの先生方まで大変多くの皆様にご参加いただきました。
JUGLERメンバーで佐賀に講演会+見学ツアーに行って参りました(1)

私も学生の講義や学会発表等、かなりの場数を踏んできており、プレゼンテーションにはある程度自信がありますが、今回の講演会は、超一流のプレゼンターでもある先生方と共に登壇するということで、これまでで一番プレッシャーを感じました。ドキドキしながらの低ナトリウム血症に関する講演でしたが、「わかりやすかった」との感想をいただけて安心しました。
JUGLERメンバーで佐賀に講演会+見学ツアーに行って参りました(1)
(緊張の面持ちの佐々木です)

「人生の目標は何か?」という問いかけから始まり、「キャリアプランを示してほしい」という願いは「安心させてほしい」という願いに過ぎず、「自分の未来に期待して、自分の将来に責任を持て」と喝破する高橋先生のお話は本当に心に響きました!
JUGLERメンバーで佐賀に講演会+見学ツアーに行って参りました(1)
(TED顔負けのプレゼンをしてくださった高橋先生)

「日頃、根拠に基づいた医療を実践しているはずの医者が、根拠に基づいた教育を実践していない!」という現状への問題提起から始まった鋪野先生の講演では、金科玉条のように行われている「褒めて、叱って、褒める」というサンドイッチ・フィードバックが有効な教育法とは言えないこと等、留学されたマサチューセッツ総合病院医療者教育修士過程での経験を活かして、最新の知見に基づいてお話いただき、目から鱗でした。
JUGLERメンバーで佐賀に講演会+見学ツアーに行って参りました(1)
(丁寧でわかりやすいレクチャーをしてくださった鋪野先生)

診断エラーに関する和足先生のお話では、ご自身の最新の研究結果をシェアしていただきました。判例を用いた診断エラーに関連した医療訴訟の危険性の高い初期診断名として「上気道炎」、「非出血性」、「異常なし」が示されているとの結果であり、まさに私達が後輩に対して、安易に「風邪」、「胃腸炎」、「便秘」とゴミ箱診断したり、病歴(突然発症・増悪傾向等)を軽視して、初期検査で異常がなければ「異常なし」と判断してはならないと指導していることの妥当性を客観的に示した素晴らしいデータでした。そして、何よりも、このような実臨床で患者さんの安全を守るために大切な内容を研究論文として発信できる和足先生の辣腕に改めて感服しました。研究至上主義の大学病院が頂点である日本の医療の現状で、研究・論文という大学における共通の通貨を持つことで、新規参入組である総合診療の重要性を認知してもらう為に研究をリードする総合診療医Academic Hospitalistを育成することの重要性を痛感しました。
JUGLERメンバーで佐賀に講演会+見学ツアーに行って参りました(1)
(情熱ほとばしるレクチャーをしてくださった和足先生)

診断戦略を総合診療領域の中核的な研究領域と位置付けてこの領域を牽引されている志水先生からはJUGLERの提唱するコア・モジュールを紹介していただいたうえで、診断戦略と生涯教育について、最新の診断戦略や教育における3つのReflectionとAbductionなどをご紹介いただき、講演会をまとめていただきました。
JUGLERメンバーで佐賀に講演会+見学ツアーに行って参りました(1)
(この表情から察するに教育について
「魁!男塾」のエピソードをお話されている時の志水先生では?)

(私の話はさておき)どの先生のご講演もそれだけで90分聴きたくなるような、他では絶対に聴けない貴重な内容でした。このような贅沢な講演会を実現してくださった多胡先生の行動力に脱帽です。
JUGLERメンバーで佐賀に講演会+見学ツアーに行って参りました(1)
(これ以上ない素晴らしい講演会を実現してくださった多胡先生)

さらに講演会の後には、多胡先生のご厚意でお城のような素晴らしいレストランで楽しい時間を過ごさせていただき、JUGLERメンバーの熱い議論は夜中まで続きました。
JUGLERメンバーで佐賀に講演会+見学ツアーに行って参りました(1)
講演会後のレストランで
私はプレッシャーから解放されて表情筋が弛緩しまくっています(笑)。

講演を企画してくださった多胡先生、医局秘書の林田さん、ご参加いただいた皆様に感謝申し上げます。

文責: 佐々木 陽典