救急医療にこそ求められる”全人的医療”を心がけています。

2011年度(平成23年)

刊行論文

1.原著

  1. 瓜田純久,今井常彦,渡邉利泰,河越尚幸,竹本育聖,前田 正,竹内 基,中嶋 均,島田長人,三浦康之,蛯名恵理子,定本清美,清水功雄,金子弘真,杉本元信:13C-ウルソデオキシコール酸を用いた呼気試験の試み.胆膵の病態生理 27(1): 47-49, 2011
  2. Nakajima H, Watanabe T, Miyazaki T, Takeuchi M, Honda Y, Shimada N, Nakanishi K, Urita Y, Sugimoto M: Acute liver dysfunction in the course of norovius gastroenteritis. Case Rep Gastroenterol 6(1): 69-73, 2012
  3. 三浦於菟,芹澤敬子,河野吉成,田中耕一郎,板倉英俊,植松海雲,奈良和彦,中山あすか,福島 厚,塚田心平,桑名一央,吉田和裕,土屋 喬,橋口 亮,小菅孝明,斉藤輝夫:五積散合柴胡桂枝乾姜湯が有効であった不明熱を伴う関節痛の症例.漢方の臨 58(4): 656-662, 2011
  4. 三浦於菟,河野吉成,板倉英俊,田中耕一郎,松岡尚則,芹澤敬子,中山あすか,橋口玲子,橋口 亮:多変量解析による感冒の東洋医学的病態像,風寒感冒と風熱感冒の判別表作成の試み.漢方の臨 58(7): 1109-1125, 2011
  5. 三浦於菟:多汗症の漢方治療,玉屏風散及びその加減合方の盗汗病態について—「景岳全書」陰証と陽証の汗の再検討.漢方の臨 58(9): 1712-1720, 2011
  6. 三浦於菟,河野吉成,板倉英俊,田中耕一郎,松岡尚則,芹澤敬子,橋口玲子,橋口 亮:風寒と風熱の初期感冒に対する線型判別関数による判別表の有用性の検討,葛根湯と銀趐散の病態.漢方の臨 59(2): 267-285, 2012
  7. 三浦於菟,松岡尚則,河野吉成,板倉英俊,田中耕一郎,植松海雲,奈良和彦,芹澤敬子,中山あすか,橋口 亮,福島 厚,小菅孝明,斉藤輝夫:盗汗病態理論の史的変遷.日東医誌 63(1): 1-14, 2012
  8. 本多 満,横田京介,一林 亮,吉原克則,伊藤 博,山田 亨,岸 太一,瓜田純久:医学部卒年教育における一次救命処置の指導者および指導法の検討.東邦医会誌 58(5): 312-317, 2011
  9. 本多 満,横田京介,一林 亮,桝田博之,植草啓之,周郷延雄,吉原克則,岸 太一,佐瀬 茂:急性硬膜下血腫の病態生理学的検討:脳循環動態による検討.神経外傷 34(2): 207-209, 2011
  10. Matsuzaki M, Shimada N, Nanami A, Matsuhashi M: Analysis of evaluations of doctors-in-training in the evaluation system of postgraduate clinical training at Toho University Medical Center Omori Hospital under the new compulsory postgraduate clinical training system. J Med Soc Toho Univ 58(6): 378-385, 2011
  11. Hosono-Honda N, Kimura S, Tateda K, Horikawa M, Ueda C, Ishii Y, Ishiguro M, Miyairi S, Yamaguchi K: Roles of Pseudomonas aeruginosa autoinducers and their degradation products, tetramic acids, in bacterial survival and behavior in ecological niches. Microbes Environ 26: 160-164, 2011
  12. Yokomuro H, Shiono N, Watanabe Y, Yoshihara K, Koyama N, Okada M: Optimal culture conditions for constructing durable biografts for repairing the impaired heart. Ann Thorac Cardiovasc Surg 17(5): 481-486, 2011
  13. 河野吉成,水野真一,奈良和彦,田中耕一郎,板倉英俊,植松海雲,吉田和裕,三浦於菟:頭部の皮膚感覚異常に漢方治療が奏功した一例.漢方の臨 58(7): 1273-1280, 2011
  14. 河野吉成,三浦於菟:安中散が有効であった慢性蕁麻疹の一例.漢方研 472: 4-7, 2011
  15. Takemoto I, Urita Y, Tanaka H, Arai T, Watanabe T, Miyazaki T, Nakanishi K, Nakajima H, Shimada N, Sugimoto M: A case of hyperthyroidism with reduced glucose oxidation. Int J Integ 4: 101-104, 2011
  16. Iwasa Y, Nakanishi K, Sugimoto M: Pressure-natriuresis blunted by a high-salt diet is ameliorated by the superoxide dismutase mimetic tempol in obese zucker rats. J Med Soc Toho Univ 58(6): 401-407, 2011
  17. Yoshida K: Philogical historical research on Dong Eui Bo Gam at the Nanjing of traditional Chinese medicine. J Med Soc Toho Univ 59(2): 54-59, 2012
  18. 高村和久,藤本進一郎,矢部敬之,酒井浩多,坪田貴也,岡野喜史,南條修二,山科昌平,我妻賢司,並木 温,吉原克則,山崎純一:怠薬にて生じた冠攣縮が元来の不整脈基質に関与した心室細動の1例.心臓 43(8): 1102-1108, 2011
  19. 山本慶郎,木村隆輔,土門 薫,大塚隆文,竹内 基,菊池由宣,中野 茂,五十嵐良典,住野泰清,蜜田亜希,根本哲生,渋谷和俊:Linitis plastica様の形態を示した乳癌の胃転移の1例.Prog Dig Endosc 78(2): 102-103, 2011
  20. 中村元泰,大橋則夫,関東裕美,吉澤定子,石河 晃:Doxil投与,HAART療法が著効したエイズ関連型カポジ肉腫の1例.Skin Cancer 26(1): 98-102, 2011
  21. 朝井洋晶,篠崎英司,野崎 明,渡邉利泰,末永光邦,松阪 諭,陳頸松,水沼信之,安川正貴,畠 清彦:切除不能進行再発大腸癌に対する三次治療としてのCetuximab+Irinotecan併用化学療法の治療効果とKRAS遺伝子変異の相関.癌と化療 38(8): 1285-1291, 2011
  22. 木内俊介,吉原克則,伊藤 博,坪田貴也,藤井悠一郎,高村和久,山崎純一:急性の経過をたどったたこつぼ型心筋症の1例.心臓 43: 109-114, 2011
  23. 秦 美暢,田巻一義,一林 亮,笹本修一,高橋祥司,佐藤史朋,後藤英典,高木啓吾,吉原克則,渡邉善則:鈍的胸部外傷における遅発性血胸.日気胸嚢胞性肺会誌 11:134-138, 2012
  24. 遠藤平仁,山本竜大,川合眞一,瓜田純久:13C-呼気試験を用いた全身性強皮症腸管病変の大量的評価.安定同位体と生体ガス 3(1): 4-9, 2011
  25. 金子奉暁,島田長人,本田善子,甲田貴丸,白坂健太郎,三浦康之,今村茂樹,大嶋陽幸,瓜田純久,金子弘真:Components separation法により一期的に修復した腹壁瘢痕ヘル二ア破裂の1例.日外科系連会誌 36(4): 707-712, 2011
  26. 片柳智之,小澤 司,佐々木雄毅,原 真範,藤井毅郎,塩野則次,吉原克則,小山信彌,渡邉善則:小児期開心術後縦隔洞炎に対して持続陰圧閉鎖法が奏功した2例の経験.日小児循環器会誌 27(5): 233-237, 2011
  27. 原田涼子,長谷川 慶,朴朱亨,小峰由美子,本山 治,佐藤真理,松裏裕行,小原 明,舘野昭彦,関根孝司,二瓶 大,宍戸清一郎,吉澤定子,舘田一博,山口惠三,佐地 勉:Campylobacter腸炎後に発症したHUSの1男児例.日小児腎不全会誌 31: 79-81, 2011
  28. 工藤千秋,本多 満,稲垣卓司,北岡哲子,小杉幸夫:うつ病から認知症へのスペクトラム,期認知症における鑑別疾患の重要性.日早期認知症会論誌 4(1): 17-22, 2011
  29. 中村丈洋,本多 満,安心院康彦,黒田泰弘,奥寺 敬:シミュレーション研修としての脳神経外科救急基礎(PNLS: Primary Neurosurgical Life Support)コースの開発.臨シミュレーション研 1(2): 18-23, 2011
  30. 大嶋陽幸,島田長人,本田善子,澤口悠子,長嶋康雄,白坂健太郎,名波竜規,栗原聰元,島田英昭,金子弘真:小腸の多発狭窄を合併した腸石による腸閉塞の1切除例.臨と研 88(4): 479-482, 2011
  31. 塩川洋之,島田長人,本田善子,高地良介,一林 亮,澤口悠子,竹内俊介,船橋公彦,杉本元信,金子弘真:淋菌性腹膜炎の1例.臨と研 88(5): 610-614, 2011
  32. Miura Y, Washizawa N, Urita Y, Imai T, Kaneko H: Evaluation of remnant liver function using 13C-breath tests in a rat model of 70% partial hepatectomy. Hepatogastroenterology 59: 311-316, 2012
  33. Toyoda K, Furusyo N, Ihara T, Ikezaki H, Urita Y, Hayashi J: Serum pepsinogen and Helicobacter pylori infection, a Japanese population study. Eur J Clin Microbiol Infct Dis 31(9): 2117-2124, 2012
  34. Tanaka K, Urita Y, Nara K, Miura O, Sugimoto M: Effects of the traditional Japanese medicine Rikkunshito on postprandial glucose and lipid metabolism. Hepatogastroenterology 58: 1112-1118, 2011
  35. Anjiki H, Kamisawa T, Tabeta T, Takuma K, Egawa N, Yamamoto T, Kuyama Y, Urita Y, Tando Y, Nakamura T: Gastric emptying in a patients with autoimmune pancreatitis. Pancreas 40(8): 1302-1306, 2011
  36. Ozawa T, Fujii T, Shiono N, Hamada S, Masuhara H, Hara M, Sasaki Y, Katayanagi T, Yoshihara K, Okano Y, Takatsuki S, Saji T: Fontan conversion with novel direct ablation after childbirth, Report of a case. Surg Today 41: 1684-1688, 2011
  37. 秦 美暢,田巻一義,一林 亮,笹本修一,高橋祥司,佐藤史朋,後藤英典,高木啓吾,吉原克則,渡邊善則:高度呼気終末陽圧換気(high positive end-respiratory pressure: PEEP)で治療した鈍的胸部外傷における気道出血の3例.日気胸嚢胞性肺会誌 11(1): 17-20, 2012

2.総説および解説

  1. 杉本元信:高齢者の胃食道逆流(GERD).ドクターサロン 55:894-898,東京,2011
  2. 杉本元信:症例報告の奨め.日病総合診療医会誌 3(1): 3-7, 2012
  3. 瓜田純久,竹本育聖,中嶋 均,島田長人,杉本元信:メタボリック症候群における消化・吸収.日消誌 108: 553-563, 2011
  4. 瓜田純久,久保田喜久,本田善子,中嶋 均,島田長人,杉本元信:寄生虫による消化管障害 アニサキス.臨消内科 26(7): 1030-1036, 2011
  5. 瓜田純久,島田長人,中嶋 均,竹本育聖,河越尚幸,杉本元信:栄養と消化・吸収.看技 57: 7-13, 2011
  6. 瓜田純久,島田長人,中嶋 均:高齢者における消化吸収能の変化.医事新報 (4549): 69-75, 2011
  7. 瓜田純久:プロトポンプ阻害薬投与剤における血清ペプシノゲン値の変化.Helicobacter Res 15: 403-408, 2011
  8. 瓜田純久:急性腹症.日内会誌 101: 495-503, 2012
  9. 三浦於菟:済世医療21梅核気の症例—実践東洋医学講座模擬症例—加味逍遙散例.東静漢方研室 34(3): 4-11, 2011
  10. 三浦於菟:済世医録22夏季の気虚発熱に中書が加わった症例.東静漢方研室 34(6): 1-4, 2011
  11. 三浦於菟:済世医録23周期性嘔吐と熱中症に小建中湯と白虎加人参湯.東静漢方研室 34(6): 5-8, 2011
  12. 三浦於菟:中医学のまぼろし,私は中医学派と呼ばれたくない.漢方の臨 58(7): 1425-1429, 2011
  13. 三浦於菟:頭痛診療up to date,基礎から心理的側面まで.Mod Phy 31(8): 1010-1013, 2011
  14. 三浦於菟:「物語能力をどう育てるか」という記事によせて.漢方の臨 59(1): 82-83, 2012
  15. 三浦於菟:皮膚科用語の語源.漢方研 473:16-19 , 2011
  16. 三浦於菟:証を考える—方剤名から診た漢方処方の使い方(上).漢方研 479: 8-15, 2011
  17. 三浦於菟:証を考える—方剤名から診た漢方処方の使い方(下).漢方研 480: 17-25, 2011
  18. 三浦於菟:東洋医学における皮膚科疾患の基本的考え方(下).漢方研 472: 20-27, 2011
  19. 島田長人,本田善子,名波竜規,吉原克則,瓜田純久,杉本元信:帯状疱疹に伴う腹筋麻痺—外科医の視点から—.日臨皮会誌 28(4): 449-453, 2011
  20. 島田長人:虫垂炎.薬局 病気と薬パーフェクトBOOK2011 62(4): 1526-1528, 2011
  21. 島田長人:腹膜炎.薬局 病気と薬パーフェクトBOOK2011 62(4): 1529-1513, 2011
  22. 本多 満:神経集中治療における水・電解質管理.救急・集中治療 23: 1140-1147, 2011
  23. 本多 満,横田京介,一林 亮,吉原克則,周郷延雄,大石仁志,長尾建樹,岩渕 聡,大桃丈知,岸 太一:脳神経外科医にとっての救急関連教育コースの意義.Neurosurg Emerg 16: 8-12, 2011
  24. 吉澤定子:MRSA肺炎におけるリネゾリドの適応.呼吸器内科 20(1): 33-40, 2011
  25. 吉澤定子:リネゾリドの抗炎症作用.感染症 41(4): 139-144, 2011
  26. 吉澤定子:院内感染アウトブレイク時の対応,微生物の特性を考慮した院内感染対策.Mebio 28(7): 82-93, 2011
  27. 佐仲雅樹,瓜田純久:いかに問診し,疾患に絞り込んでいくか?その極意を解説! 頭痛.治療 93: 43-48, 2011
  28. 板倉英俊:「同名異方」を知り,よりよい処方選択を.phil漢方 37: 22-24, 2012
  29. 田中耕一郎,三浦於菟:植物分類学より見た生薬についての考察① シソ科.漢方の臨 58(6): 1199-1210, 2011
  30. 田中耕一郎,三浦於菟:植物分類学よりみた生薬についての考察④ マメ科.漢方の臨 58(11): 2273-2282, 2011
  31. 田中耕一郎,三浦於菟:植物分類学より見た生薬についての考察⑤ キク科.漢方の臨 58(12): 2493-2498, 2011
  32. 田中耕一郎,三浦於菟:東洋医学と色彩.漢方の臨 59(2): 403-413, 2012
  33. 田中耕一郎,三浦於菟:生薬探しの叡智とその探求Ⅱ. 伝統と医療 17(2): 15-19, 2011
  34. 奈良和彦,三浦於菟:冷え性と漢方.産婦治療 103(5): 503-505, 2011
  35. 吉田和裕:「今なぜ『東医宝鑑』か—許浚を知っていますか」の講演会を振り返って.東静漢方研室 34(5): 10-12, 2011
  36. 吉田和裕:韓国伝統医学の世界—第1回朝鮮時代の名医「心医」許浚.伝統と医療 17(2): 10-12, 2011
  37. 吉田和裕,河野吉成,植松海雲,水野真一,板倉英俊,土屋 喬,三浦於菟:東邦伝統医学研究会,第三回実践東洋医学講座におけるアンケート—鍼灸講座を選択した医師及び歯科医院への意識調査から医療としての鍼灸の方向性について考える.東静漢方研室 34(2): 1-18, 2011
  38. 土屋 喬:心下痞満(鳩尾の痞え,張り).東静漢方研室 34(5): 1-6, 2011
  39. Yamazaki J, Yoshihara K: Medical activities in areas stuck by the Great east Japan earthquake. JMAJ 54(5): 335-337, 2011
  40. 松岡尚則,栗林秀樹,別府正志,中田英之,阿南多美恵,苗木 司,頼健 守,岩井祐泉,牧角和宏,三浦於菟,秋葉哲生:松原—閑斎の医術について.漢方の臨 59(2): 301-311, 2012

3.その他

  1. 瓜田純久:Dr’s File. 月刊Kokutai 32: 1, 2011
  2. 瓜田純久:集中演習50検査値・薬パーフェクトガイド.月刊Kokutai 10月号: 15-38, 2011
  3. 瓜田純久:「過敏性腸症候群」って? 健保だより 147: 4-7, 2011
  4. 瓜田純久:東北人と震災.東邦医会誌 58: 436, 2012
  5. 瓜田純久,竹本育聖,田中英樹,佐々木陽典,前田 正,中山あすか,名波牧江,宮﨑泰斗,竹内 基,日毛和男,原 規子,本田善子,松崎淳人,渡邉利泰,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:原因不明の低蛋白血症に亜鉛製剤が著効した糖尿病の一例.大田区医会誌 (3): 52-55, 2011
  6. 吉原克則,横室浩樹,田巻一義,一林 亮,遠藤 渓,斉田芳久,山崎純一,本多 満,小原 明,杉本元信:東日本大震災に対する早期医療の展開 東邦大学医療センターの経験.東邦医学会雑誌 58(3): 158-161, 2011
  7. 吉原克則,斉田芳久,遠藤 渓,山崎純一:郡山市「ビッグパレットふくしま」での医療支援報告.避難から1週間後の状況.医事新報 4550: 29-32, 2011
  8. 横室浩樹,吉原克則:災害拠点病院としての東邦大学医療センター大森病院の初期災害医療支援,東日本大震災に伴う気仙沼市への医療救護班派遣報告書.東邦医会誌 58(3): 167-170, 2011
  9. 田巻一義,一林 亮,宮崎めぐみ,吉原克則:東日本大震災に対するDMAT出動報告.東邦医会誌 58(3): 162-164, 2011
  10. 並木 温,山崎純一,盛田俊介,杉本元信:大森病院循環器センター(循環器内科)ホットラインの運用開始半年間の現況.大田区医会誌 3: 77-79, 2011

著書

  1. 瓜田純久(分担):吐血・下血.内科救急診療指針 p88-93. 日本内科学会,東京,2011
  2. 瓜田純久(分担):急性腹症.内科救急診療指針 p152-160. 日本内科学会,東京,2011
  3. 瓜田純久(分担):肝不全.内科救急診療指針 p161-166. 日本内科学会,東京,2011
  4. 瓜田純久,久保田喜久,本田善子,中嶋 均,島田長人,杉本元信(分担):寄生虫による消化管障害,アニサキス.消化管感染症の現況 p294-300. 日本メディカルセンター,東京,2011
  5. 本多 満(分担):脳出血(2)外科的治療.JRCガイドライン蘇生ガイドライン2010 p297. へるす出版,東京,2011
  6. 吉澤定子(分担):骨髄炎の治療中止の見極めは?臨床感染症ブックレット4巻:抗菌薬の止めどきと変えどきを考える p124-125.文光堂,東京,2011
  7. 渡邉利泰(分担):皮膚障害.レジデントハンドブック消化器癌薬物療法 p70-73. 真興交易 医書出版部,東京,2011
  8. 渡邉利泰(分担):各種薬剤の解説(1)分子標的薬(2)パニツムマブ.レジデントハンドブック消化器癌薬物療法 p160-168. 真興交易 医書出版部,東京,2011
  9. 渡邉利泰(分担):CASE 9. 5-FU投与による意識障害を伴う高アンモニア血症.がん化学療法における有害事象管理の実際 p20-21. 日本医学館,東京,2011
  10. 前川 出,田中耕一郎,橋口玲子,橋口 亮,三浦於菟:「こころ」と身体ストレス耐性を引き上げる補中益気湯の効果(上).漢方研 483: 2-8,2012
  11. 篠崎英司,小倉真理子,尾阪将人,高木浩一,渡邉利泰,久保木恭利,平良眞一郎,大原克仁,貴島 祥(分担):消化器がん.ASCO SEP No.4, 9 p6-10.ヘスコインターナショナル,東京,2011

学会発表

1.国内学会

  1. 〇瓜田純久,竹本育聖,河越尚幸,前田 正,中山あすか,名波牧江,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,日毛和男,原 規子,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:パラチノース構成単糖類の代謝について.第12回国際統合医学会,宜野湾,2011/4
  2. 〇竹本育聖,瓜田純久,河越尚幸,前田 正,中山あすか,名波牧江,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,日毛和男,原 規子,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:特徴的な糖代謝を示したバセドウ病の一例.第12回国際統合医学会,宜野湾,2011/4
  3. 〇竹本育聖,瓜田純久,河越尚幸,前田 正,中山あすか,名波牧江,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,日毛和男,原 規子,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:糖尿病における糖代謝の変化.第12回国際統合医学会,宜野湾,2011/4
  4. 〇河越尚幸,瓜田純久,竹本育聖,前田 正,中山あすか,名波牧江,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,日毛和男,原 規子,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信,蛯名恵理子:ペパーミント芳香剤と消化管運動.第12回国際統合医学会,宜野湾,2011/4
  5. 〇前田 正,嵯峨知生,宮﨑泰斗,瓜田純久,舘田一博,山口惠三:東邦大学医療センター大森病院で分離された市中感染型MRSA(community-acquired MRSA)の疫学とその病原性に関する検討.第85回日本感染症学会総会,東京,2011/4
  6. 吉澤定子:腸管感染症対策の実際(クロストリジウム・ディフィシル,ウイルス性胃腸炎).第85回日本感染症学会総会,東京,2011/4
  7. 〇本田なつ絵,吉澤定子,原田壮平,舘田一博,山口惠三:血液由来MRSAにおけるVCM低感受性株の臨床的検討.第85回日本感染症学会総会・学術講演会,東京,2011/4
  8. 〇神山裕一,吉澤定子,嵯峨知生,石井良和,館田一博,山口惠三:MRSA疫学調査におけるPOT法の有用性に関する検討.第85回日本感染症学会総会,東京,2011/4
  9. 〇三井一賢,伏見拓矢,吉澤定子,細野なつ絵,舘田一博,山本明彦,小原 明,舘野昭彦,関根孝司,山口惠三,佐地 勉:明らかな外傷歴がなく診断に苦慮した破傷風の幼児例.第85回日本感染症学会総会,東京,2011/4
  10. 〇原田涼子,長谷川 慶,本山 治,吉澤定子,舘田一博,山口惠三,伊豫田 淳,佐地 勉:二種類の病原性大腸菌における抗LPS抗体が陽性を呈したHUSの一男児例.第85回日本感染症学会総会,東京,2011/4
  11. 〇本多 満,横田京介,桝田博之,植草啓之,周郷延雄,佐瀬 茂,吉原克則,一林 亮:急性硬膜下血腫の病態,脳循環動態による検討.第34回日本脳神経外傷学会,京都,2011/4
  12. 〇菊池 直,杉野圭史,石田文昭,阪口真之,佐藤敬太,佐野 剛,磯部和順,坂本 晋,高井雄二郎,本間 栄,佐藤大輔,吉原克則:当院における間質性肺炎急性増悪(IP-AE)に対するPMX-DHPの検討.第51回日本呼吸器学会学術講演会,東京,2011/4
  13. 三浦於菟:証を考える,方剤名からみた漢方処方の使い方.第62回日本東洋医学会学術総会,札幌,2011/6
  14. 〇三浦於菟,河野吉成,板倉英俊,田中耕一郎,橋口 亮,中山あすか,植松海雲,奈良和彦,芹澤敬子,土屋 喬,吉田和裕,桑原一央,福島 厚,小菅孝明:感冒の東洋医学的病態像(第四報),185例の併合解析による検討.第62回日本東洋医学会学術総会,札幌,2011/6
  15. 〇河野吉成,田中耕一郎,奈良和彦,板倉英俊,中山あすか,芹澤敬子,植松海雲,桑名一央,吉田和裕,福島 厚,橋口 亮,土屋 喬,斉藤輝夫,三浦於菟:頑固な眼瞼湿疹に当帰芍薬散加附子と腸癰湯の併用が有効であった一例.第62回日本東洋医学会学術総会,札幌,2011/6
  16. 〇板倉英俊,中山あすか,芹澤敬子,奈良和彦,植松海雲,田中耕一郎,河野吉成,桑名一央,吉田和裕,福島 厚,橋口 亮,土屋 喬,斉藤輝夫,三浦於菟:慢性湿疹,慢性胃腸炎,アレルギー性鼻炎に著効した三仁湯の一例.第62回日本東洋医学会学術総会,札幌,2011/6
  17. 〇奈良和彦,板倉英俊,中山あすか,芹澤敬子,植松海雲,田中耕一郎,河野吉成,桑名一央,吉田和裕,福島 厚,橋口 亮,土屋 喬,斉藤輝夫,三浦於菟:啓脾湯が易下痢を伴った諸症状に効果を示した症例.第62回日本東洋医学会学術総会,札幌,2011/6
  18. 〇中山あすか,板倉英俊,芹澤敬子,奈良和彦,植松海雲,田中耕一郎,河野吉成,三浦於菟:不眠を伴う口渇に対して清心蓮子飲が有効であった2症例.第62回日本東洋医学会学術総会,札幌,2011/6
  19. 〇松岡尚則,栗林秀樹,別府正志,山口秀敏,中田英之,岡田研吉,牧角和宏,三浦於菟:「玉匱針経」と呂広について.第62回日本東洋医学会学術総会,札幌,2011/6
  20. 〇斉藤 均,吉田和裕,三浦於菟,高橋秀美:補腎剤で改善した吸気性呼吸困難の2症例.第62回日本東洋医学会学術総会,札幌,2011/6
  21. 〇糸賀知子,三浦於菟:婦人科癌治療後に出現した泌尿生殖器萎縮諸症状に対し漢方治療が奏功した5症例の検討.第62回日本東洋医学会学術総会,札幌,2011/6
  22. 〇鄭 一,田中耕一郎,河野吉成,奈良和彦,中山あすか,芹澤敬子,植松海雲,三浦於菟:黄砂症(仮称)に対する漢方治療の検討.第62回日本東洋医学会学術総会,札幌,2011/6
  23. 〇一林 亮,横田京介,冠木敬之,高村和久,佐藤大輔,伊藤 博,坪田貴也,田巻一義,横室浩樹,本多 満,吉原克則:急性期DICに対する遺伝子組み換え型ヒトトロンボモデュリン投与の臨床的検討.第14回日本臨床救急医学会総会・学術集会,札幌,2011/6
  24. 〇伊藤 博,坪田貴也,高村和久,冠木敬之,木内俊介,鈴木孝之,一林 亮,田巻一義,横室浩樹,本多 満,吉原克則:当院における院内急変対応の現状について.第14回日本臨床救急医学会総会・学術集会,札幌,2011/6
  25. 〇冠木敬之,一林 亮,高村和久,伊藤 博,佐藤大輔,坪田貴也,本多 満,吉原克則,我妻賢司:Stent fractureによる超遠隔期ステント血栓症の一例.第14回日本臨床救急医学会総会・学術集会,札幌,2011/6
  26. 〇冠木敬之,一林 亮,高村和久,伊藤 博,坪田貴也,佐藤大輔,横室浩樹,本多 満,吉原克則:急性メチルアルコール中毒の一例.第14回日本臨床救急医学会総会・学術集会,札幌,2011/6
  27. 〇鈴木孝之,吉原克則,石井 淳,長嶋康雄,大嶋陽幸,一林 亮,伊藤 博,坪田貴也,横室浩樹,島田英昭,金子弘真:大腸穿孔汎発性腹膜炎症例におけるトロンボモデュリン投与の効果検討.第14回日本臨床救急医学会総会・学術集会,札幌,2011/6
  28. 〇平野直樹,一林 亮,鈴木孝之,石井 淳,田巻一義,横室浩樹,坪田貴也,本多 満,五十嵐良典,住野泰清,吉原克則:内視鏡を施行したS状結腸軸捻転の検討.第14回日本臨床救急医学会総会・学術集会,札幌,2011/6
  29. 〇木内俊介,伊藤 博,坪田貴也,一林 亮,横田京介,本多 満,吉原克則:重篤なアシドーシスに至り人工呼吸管理を要したが軽快したアルコール性ケシドーシスの一例.第14回日本臨床救急医学会総会・学術集会,札幌,2011/6
  30. 瓜田純久:呼気試験の開発と臨床応用.第138回東邦医学会例会(特別講演),東京,2011/6
  31. 〇吉澤定子,神山裕一:MDRPに対する院内感染防止対策:耐性機序の解明と有効な治療法に関する検討.第138回東洋医学会例会,東京,2011/6
  32. 〇永井洋子,中西員茂,石川由起雄,山中宣昭:アンギオテンシンⅡ受容体拮抗薬(ARB)による著名なラット輸入細動脈壁増殖性変化の電子顕微鏡的検討.第54回日本腎臓学会学術総会,横浜,2011/6
  33. 〇中西員茂,永井洋子,吉原克則,石川由起雄,山中宣昭:ACE阻害薬はARBと同様ラット輸入動脈壁の著名な増殖性変化を引き起こす.第54回日本腎臓学会学術総会,横浜,2011/6
  34. 〇菊池 直,杉野圭史,石田文昭,佐藤大輔,佐藤敬太,佐野 剛,磯部和順,坂本 晋,高井雄二郎,吉原克則,本間 栄:当院における特発性肺線維症急性増悪に対するPMX-DHP吸着療法の検討.第83回間質性肺疾患研究会,東京,2011/6
  35. 〇山崎有希子,瓜田純久,田中英樹,竹本育聖,松井大吾,卜部尚久,三浦康之,渡邉利泰,金子奉暁,竹内 基,原 規子,宮﨑泰斗,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信,松崎淳人,内田靖人,山崎純一:食道運動障害の経過中に発見された狭心症の一例.第315回日本消化器病学会関東地方会,東京,2011/7
  36. 〇竹本育聖,瓜田純久,河越尚幸,田中英樹,高地良介,前田 正,中山あすか,名波牧江,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,松崎淳人,本田善子,原 規子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:総合診療における13C-dipeptide呼気試験の実際.第42回日本膵臓学会総会,弘前,2011/7
  37. 〇河越尚幸,瓜田純久,竹本育聖,田中英樹,高地良介,前田 正,中山あすか,名波牧江,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,松崎淳人,本田善子,原 規子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:下痢の治療に難渋したアルコール依存症の一例.第42回日本膵臓学会総会,弘前,2011/7
  38. 〇田中英樹,瓜田純久,河越尚幸,竹本育聖,高地良介,前田 正,中山あすか,名波牧江,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,松崎淳人,日毛和男,本田善子,原 規子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:著明なCA19-9上昇がみられた大腸憩室炎の一例.第42回日本膵臓学会総会,弘前,2011/7
  39. 〇Watanabe T, Shinozaki E, Kijima S, Ogura M, Ozaka M, Suenaga M, Matsusaka S, Chin K, Mizunuma N, Hatake K: Serum p53 antibody does not predict chemoresistance in metastatic colorectal cancer treated with irinotecan plus cetuximab. 第9回日本臨床腫瘍学会学術集会,横浜,2011/7
  40. 島田長人:CTプロトコールの大切さを学ぶ,特に腹部血管病変において.第47回日本腹部救急医学会総会,福岡,2011/8
  41. 〇本田善子,島田長人,長嶋康雄,鏡 哲,久保田喜久,瓜田純久,杉本元信,島田英昭,金子弘真:当科における鼠径部嵌頓ヘルニアの検討.第47回日本腹部救急医学会総会,福岡,2011/8
  42. 〇一林 亮,鈴木孝之,横田京介,田巻一義,石井 淳,横室浩樹,本多 満,吉原克則,伊藤 博,坪田貴也,平野直樹,鏡 哲,久保田喜久,本田善子,島田長人:大動脈遮断カテーテルにより救命しえた腹部外傷.第47回日本腹部救急医学会総会,福岡,2011/8
  43. 〇長嶋康雄,吉野正晃,小池淳一,橋村千秋,鏡 哲,久保田喜久,本田善子,島田長人,島田英昭,金子弘真:左鼠径ヘルニア偽還納症状を呈した大網裂孔ヘルニアの1例.第47回日本腹部救急医学会総会,福岡,2011/8
  44. 〇久保田喜久,本田善子,鏡 哲,土屋 勝,田村 晃,島田長人,瓜田純久,金子弘真,杉本元信:当科におけるtransumbilical laparoscopic assisted appendectomyの経験.第47回日本腹部救急医学会総会,福岡,2011/8
  45. 〇三浦康之,鷲澤尚宏,瓜田純久,金子弘真:70%肝切除ラットにおける術後早期の13C呼気試験の検討.第47回日本腹部救急医学会総会,福岡,2011/8
  46. 〇谷島 聡,鏡 哲,一林 亮,田巻一義,鈴木孝之,松田 聡,小池淳一,金子弘真,吉原克則:意識障害を伴うショック状態で救急搬送された大腸穿孔に対し集学的治療にて救命した一例.第47回日本腹部救急医学会総会,福岡,2011/8
  47. 〇平野直樹,大塚隆文,佐藤真司,五十嵐良典,一林 亮,冠木敬之,高村和久,鈴木孝之,伊藤 博,横田京介,佐藤大輔,田巻一義,坪田貴也,石井 淳,横室浩樹,本多 満,吉原克則:S状結腸軸捻転に内視鏡を施行した16例の検討.第47回日本腹部救急医学会総会,福岡,2011/8
  48. 〇澤口悠子,大嶋陽幸,後藤英典,鏡 哲,久保田喜久,本田善子,片柳智之,佐々木雄毅,藤井毅郎,大塚由一郎,島田長人,金子弘真:十二指腸穿破した感染性腹部大動脈瘤の1例.第47回日本腹部救急医学会総会,福岡,2011/8
  49. 〇守口淳子,保刈伸代,渡邊百合子,岩倉 敬,中橋佳大,千野賢一,久永直子,島田長人:当院おける褥瘡有病者に対する退院支援の問題点.第13回日本褥瘡学会学術集会,福岡,2011/8
  50. 〇島田長人,本田善子,三浦康之,金子奉暁,瓜田純久,杉本元信,金子弘真:当科における腹壁瘢痕ヘルニア修復術の治療戦略.第9回日本ヘルニア学会学術集会,福岡,2011/8
  51. 〇本田善子,島田長人,三浦康之,金子奉暁,瓜田純久,杉本元信,島田英昭,金子弘真:前立腺癌術後の鼠径ヘルニアの治療.第9回日本ヘルニア学会学術集会,福岡,2011/8
  52. 〇竹内俊介,藤間俊之,金子正二,中西陽一,竹内俊二,本田善子,島田長人:メッシュによる腹壁瘢痕ヘルニア根治術術後に感染を来した1例.第9回日本ヘルニア学会学術集会,福岡,2011/8
  53. 〇高村和久,藤本進一郎,坪田貴也,伊藤 博,冠木敬之,並木 温,池田隆徳,山崎純一,吉原克則:心原性ショックおよび心原性心肺停止症例におけるプロカルシトニンと予後との検討.第59回日本心臓病学会,神戸,2011/9
  54. 杉本元信:症例報告の奨め.第3回日本病院総合診療医学会学術総会(会長講演),東京,2011/9
  55. 〇宮﨑泰斗,前田 正,田中英樹,竹本育聖,渡邉利泰,竹内 基,原 規子,本田善子,中西員茂,中嶋 均,本田なつ絵,吉澤定子,舘田一博,島田長人,瓜田純久,杉本元信:未確診で受診したHIV感染者の臨床的特徴.第3回日本病院総合診療医学会学術総会(シンポジウム),東京,2011/9
  56. 〇宮﨑泰斗,前田 正,田中英樹,竹本育聖,渡邉利泰,竹内 基,原 規子,本田善子,中西員茂,中嶋均,本田なつ絵,吉澤定子,舘田一博,島田長人,瓜田純久,杉本元信:未確診で受診した活動性結核患者の臨床的特徴.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  57. 〇渡邉利泰,川添麻衣,山崎有希子,竹本育聖,田中英樹,宮﨑泰斗,竹内 基,原 規子,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,瓜田純久,杉本元信:メトロニダゾールが奏効した不明熱の1例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  58. 〇竹本育聖,荒井太一,鹿野孝太郎,渕之上和弘,小原 浩,今村茂樹,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,皆川輝彦,渡邊周治,原 規子,本田善子,中西員茂,瓜田純久,中嶋 均,本多 満,島田長人,吉原克則,杉本元信:特発性縦隔気腫症の3例の臨床的検討.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  59. 〇田中英樹,内匠秀尚,竹本育聖,卜部尚久,山崎有希子,萩原洋輔,松井大吾,今村茂樹,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,皆川輝彦,渡邊周治,井上七重,原 規子,本田善子,中西員茂,瓜田純久,中嶋 均,本多 満,島田長人,吉原克則,杉本元信:CA19-9高値の肺腺癌の一例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  60. 〇島田長人,高地良介,一林 亮,今村茂樹,皆川輝彦,本田善子,竹本育聖,田中英樹,小原 浩,渕之上和弘,鹿野孝太郎,渡邉利泰,横田京介,宮﨑泰斗,竹内 基,松崎淳人,原 規子,中嶋 均,中西員茂,吉原克則,瓜田純久,杉本元信:Pseudoappendicitis(エルシニア腸炎)の検討.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  61. 本田善子:腹部単純X線写真でわかること.第3回日本病院総合診療医学会学術総会(イブニングセミナー),東京,2011/9
  62. 〇本田善子,島田長人,高地良介,一林 亮,今村茂樹,皆川輝彦,竹本育聖,田中英樹,小原 浩,渕之上和弘,鹿野孝太郎,渡邉利泰,横田京介,宮﨑泰斗,竹内 基,松崎淳人,原 規子,中嶋 均,中西員茂,本多 満,吉原克則,島田英昭,金子弘真,瓜田純久,杉本元信:当科で経験した開腹歴がない腸閉塞症例の検討.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  63. 〇三浦於菟,板倉英俊,田中耕一郎,芹澤敬子,奈良和彦,植松海雲,河野吉成:軽度熱中症やいわゆる夏バテの漢方方剤治療経験.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  64. 〇板倉英俊,三浦於菟:動悸に対して漢方エキス剤が有効であった53例の検討.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  65. 〇奈良和彦,田中耕一郎,板倉英俊,芹澤敬子,植松海雲,河野吉成,三浦於菟:啓脾湯の経験.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  66. 〇田中耕一郎,板倉英俊,芹澤敬子,奈良和彦,植松海雲,河野吉成,三浦於菟:繰り返す右側腹部痛に腸癰湯が有効であった一例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  67. 吉原克則:災害医療において総合診療医は何ができるか?第3回日本病院総合診療医学会学術総会(シンポジウム),東京,2011/9
  68. 〇皆川輝彦,島田長人,本田善子,高地良介,一林 亮,今村茂樹,前田徹也,竹本育聖,田中英樹,小原 浩,渕之上和弘,鹿野孝太郎,渡邉利泰,横田京介,宮﨑泰斗,竹内 基,松崎淳人,原 規子,中嶋 均,中西員茂,本多 満,吉原克則,島田英昭,金子弘真,瓜田純久,杉本元信:鼠径部ヘルニア偽還納症例の検討.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  69. 〇今村茂樹,竹山照明,高地良介,一林 亮,皆川輝彦,本田善子,島田長人,竹本育聖,田中英樹,小原 浩,渕之上和弘,鹿野孝太郎,渡邉利泰,横田京介,宮﨑泰斗,竹内 基,松崎淳人,原 規子,中嶋 均,中西員茂,吉原克則,瓜田純久,杉本元信:腹腔内遊離ガス像を呈した腸管気腫性嚢胞症の1例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  70. 〇長嶋康雄,高地良介,一林 亮,今村茂樹,皆川輝彦,土屋 勝,本田善子,竹本育聖,田中英樹,小原 浩,渕之上和弘,鹿野孝太郎,渡邉利泰,横田京介,宮﨑泰斗,竹内 基,松崎淳人,原 規子,中嶋 均,中西員茂,本多 満,吉原克則,島田長人,瓜田純久,杉本元信:小腸アニキサス症が原因と考えられた腸閉塞の2例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  71. 〇古谷賢太,内匠秀尚,荒井太一,竹本育聖,田中英樹,卜部尚久,山崎有希子,松井大吾,原 規子,宮﨑泰斗,渡邉利泰,竹内 基,本田善子,中嶋 均,島田長人,中西員茂,瓜田純久,杉本元信:条虫症の2例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会、東京,2011/9
  72. 〇後藤麻佑,松崎淳人,卜部尚久,荒井太一,内匠秀尚,野池亮太,吉川芙久美,松井大吾,竹本育聖,田中英樹,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,原 規子,本田善子,中西員茂,島田長人,杉本元信:アナフィラキシーを契機に再燃・増悪した機能性腹痛症候群の一例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  73. 〇荒井太一,竹本育聖,内匠秀尚,田中英樹,卜部尚久,山崎有希子,松井大吾,原 規子,宮﨑泰斗,渡邉利泰,竹内 基,本田善子,中西員茂,瓜田純久,中嶋 均,本多 満,島田長人,吉原克則,杉本元信:食後に低血糖発作を繰り返す一例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  74. 〇山崎亜希子,内匠秀尚,田中英樹,卜部尚久,山崎有希子,松井大吾,原 規子,宮﨑泰斗,渡邉利泰,竹内 基,伊藤英利,皆川輝彦,本田善子,中西員茂,菊島修二,瓜田純久,兼坂 茂,中嶋 均,本多 満,島田長人,吉原克則,杉本元信:経験した偶発性低体温症6例の臨床的検討.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  75. 〇川添麻衣,渡邉利泰,山崎有希子,竹本育聖,田中英樹,宮﨑泰斗,竹内 基,原 規子,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,瓜田純久,杉本元信:シリコン豊胸術後45年後に発症したヒトアジュバンド病の一例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  76. 〇藤井崇博,内匠秀尚,田中英樹,卜部尚久,山崎有希子,松井大吾,原 規子,宮﨑泰斗,渡邉利泰,竹内 基,本田善子,中西員茂,瓜田純久,中嶋 均,本多 満,島田長人,吉原克則,杉本元信:本能性高血圧との鑑別が難しかった原発性アルドステロン症の1例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  77. 〇内匠秀尚,田中英樹,竹本育聖,卜部尚久,山崎有希子,松井大吾,今村茂樹,原 規子,宮﨑泰斗,渡邉利泰,竹内 基,本田善子,中西員茂,瓜田純久,中嶋 均,本多 満,島田長人,吉原克則,杉本元信:下肢脱力から診断に至った小細胞癌の1例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  78. 〇高松 諒,馬越智子,水谷年秀,竹内 基,竹本育聖,田中英樹,前田 正,三浦康之,宮﨑泰斗,渡邉利泰,金子奉暁,原 規子,本田善子,松崎淳人,中西員茂,瓜田純久,中嶋 均,島田長人,杉本元信:国際線搭乗中の虚血再灌流による発症が疑われ,下肢の発赤浮腫が遷延した一例.第3回日本病院総合診療医学会学術総会,東京,2011/9
  79. 吉澤定子:クロストリジウム・ディフィシル腸炎.第14回日本臨床腸内微生物学会総会,東京,2011/9
  80. 〇三浦於菟,板倉英俊,田中耕一郎,芹澤敬子,奈良和彦,植松海雲,河野吉成,吉田和裕,土屋 喬,小菅孝明,斉藤輝夫:片頭痛に芎帰調血飲合清暑益気湯が有効であった一例.第68回日本東洋医学会関東甲信越支部学術総会,東京,2011/10
  81. 〇板倉英俊,芹澤敬子,田中耕一郎,奈良和彦,植松海雲,河野吉成,吉田和裕,桑名一央,塚田心平,土屋 喬,斉藤輝夫,三浦於菟:清燥救肺湯と沙参麦門冬湯が有効であった喘息治療の一例.第68回日本東洋医学会関東甲信越支部学術総会,東京,2011/10
  82. 〇植松海雲,板倉英俊,芹澤敬子,田中耕一郎,奈良和彦,植松海雲,河野吉成,桑名一央,塚田心平,土屋 喬,斉藤輝夫,三浦於菟:動悸,息切れに茯苓飲が奏功した一例.第68回日本東洋医学会関東甲信越支部学術総会,東京,2011/10
  83. 〇芹澤敬子,板倉英俊,田中耕一郎,奈良和彦,植松海雲,河野吉成,吉田和裕,桑名一央,塚田心平,橋口 亮,土屋 喬,三浦於菟:頭痛,手足の痺れに加味帰脾湯が有効であった一例.第68回日本東洋医学会関東甲信越支部学術総会,東京,2011/10
  84. 〇奈良和彦,板倉英俊,田中耕一郎,芹澤敬子,植松海雲,河野吉成,三浦於菟:腎虚のみならず気滞・瘀血への配慮も必要であった排尿困難の一例.第68回日本東洋医学会関東甲信越支部学術総会,東京,2011/10
  85. 〇吉田和裕,奈良和彦,板倉英俊,田中耕一郎,芹澤敬子,植松海雲,河野吉成,松岡尚則,斉藤 均,橋口 亮,斉藤輝夫,三浦於菟:血液透析による皮膚掻痒感に鍼治療が有効であった一例.第68回日本東洋医学会関東甲信越支部学術総会,東京,2011/10
  86. 〇瓜田純久,竹本育聖,河越尚幸,田中英樹,前田 正,三浦康之,渡邉利泰,宮﨑泰斗,金子奉暁,竹内 基,松崎淳人,原 規子,日毛和男,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信,今井常彦,金子弘真:酢酸大量投与時の吸収における茶飲料の効果.JDDW 2011,福岡,2011/10
  87. 〇瓜田純久,渡邉利泰,今井常彦:脂肪肝における酢酸代謝の変化とアルコール摂取の影響.JDDW 2011,福岡,2011/10
  88. 〇渡邉利泰,篠崎英司,菊池由宣,大原克仁,貴島 祥,高木浩一,久保木恭利,尾阪将人,小倉真理子,末永光邦,松阪 諭,陳勁松,水沼信之,畠 清彦,瓜田純久,杉本元信:Cetuximab投与でのInfusion related reaction患者においてPanitumumabの投与は安全か? JDDW 2011,福岡,2011/10
  89. 〇竹内 基,平野直樹,伊藤 謙,木村隆輔,山本慶朗,藤本 愛,大塚隆文,藤塚宜功,中野 茂,瓜田純久,五十嵐良典:プロトンポンプ阻害薬(PPI)治療抵抗性の逆流性食道炎患者の治療方針の検討.JDDW 2011,福岡,2011/10
  90. 〇竹本育聖,瓜田純久,河越尚幸,田中英樹,前田 正,三浦康之,渡邉利泰,宮﨑泰斗,金子奉暁,竹内 基,松崎淳人,原 規子,日毛和男,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:13C-glucose呼気試験で特徴的な13CO2排出パターンを示したバセドウ病の一例.JDDW 2011,福岡,2011/10
  91. 〇河越尚幸,瓜田純久,サムナロバート,石井智貴,小林静佳,竹本育聖,田中英樹,前田 正,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,松崎淳人,原 規子,日毛和男,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:Refeeding症候群により譫妄が増悪したアルコール依存症合併統合失調症の一例.JDDW 2011,福岡,2011/10
  92. 〇田中英樹,瓜田純久,竹本育聖,河越尚幸,前田 正,三浦康之,渡邉利泰,宮﨑泰斗,金子奉暁,竹内 基,松崎淳人,原 規子,日毛和男,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:低蛋白血症に亜鉛製剤が著効した糖尿病合併アルコール性肝障害の一例.JDDW 2011,福岡,2011/10
  93. 〇本田善子,三浦康之,金子奉暁,島田長人,瓜田純久,杉本元信,島田英昭,金子弘真:小腸大量切除術を要した3症例.JDDW2011,福岡,2011/10
  94. 〇本田善子,島田長人,三浦康之,金子奉暁,瓜田純久,杉本元信,島田英昭,金子弘真:過去6年間に当科で経験した鼠径部ヘルニアに伴う鼠径部子宮内膜症症例の検討.JDDW 2011,福岡,2011/10
  95. 〇中西員茂,岩佐義明,杉本元信:肥満ラットにおける食塩感受性高血圧発症に対するTempolの効果.第34回日本高血圧学会総会,宇都宮,2011/10
  96. 〇吉原克則,一林 亮,横室浩樹,田巻一義,伊藤 博,坪田貴也,本多 満,杉本元信:東日本大震災に対する早期医療派遣の展開,東邦大学医療センターの経験.第39回日本救急医学会総会,東京,2011/10
  97. 〇本多 満,横田京介,一林 亮,吉原克則,植草啓之,野本 淳,周郷延雄,佐瀬 茂:高齢化社会における頭部外傷症例に対する治療方針,その病態から考えて.第39回日本救急医学会総会,東京,2011/10
  98. 〇一林 亮.伊藤 博,坪田貴也,長嶋康雄,田巻一義,大嶋陽幸,横室浩樹,本多 満,吉原克則,横田京介:遺伝子組み換えトロンボモデュリン製剤(rTM)が重症度評価へ与える影響.第39回日本救急医学会総会,東京,2011/10
  99. 〇岡 崇,冠木敬之,佐藤大輔,伊藤 博,坪田貴也,一林 亮,横室浩樹,根本哲生,渋谷和俊,本多 満,吉原克則:羊水塞栓症による心肺停止死胎児症候群が関与したと思われる1救命例.第39回日本救急医学会総会,東京,2011/10
  100. 〇瓜田純久,今井常彦,渡邉利泰,田中英樹,竹本育聖,宮﨑泰斗,竹内 基,原 規子,本田善子,中西員茂,島田長人,中嶋 均,杉本元信:ウコン飲料はアルコール代謝を変化させるか?第49回日本アルコール・薬物医学会,名古屋,2011/10
  101. 〇今井常彦,石川文雄,瓜田純久,大本美弥子:長期飲酒の妊婦および出産仔数への影響.第49回日本アルコール・薬物医学会,名古屋,2011/10
  102. 〇本多 満,横田京介,桝田博之,植草啓之,福島大輔,野口悦孝,野本 淳,北島 悟,近藤康介,原田直幸,根本匡章,周郷延雄,佐瀬 茂,工藤千秋:重症頭部外傷に対する病態からみた治療戦略,局所性損傷と瀰慢性損傷.第70回日本脳神経外科学会総会,横浜,2011/10
  103. 〇石井利明,吉澤定子,田中 学,青砥 彩,加藤多紀子,佐野将也,高崎智彦,舘田一博,盛田俊介:輸入感染症マラリア・デング熱におけるICキットの使用経験.日本臨床検査自動化学会,東京,2011/10
  104. 〇島田長人,高地良介,一林 亮,今村茂樹,皆川輝彦,本田善子,瓜田純久,杉本元信,金子弘真:感染リスクを伴った腹壁瘢痕ヘルニア修復術におけるComponents Separation法の有用性.第73回日本臨床外科学会総会,東京,2011/11
  105. 〇本田善子,島田長人,高地良介,一林 亮,今村茂樹,皆川輝彦,瓜田純久,杉本元信,島田英昭,金子弘真:感染のリスクを伴った鼠径ヘルニア手術の工夫.第73回日本臨床外科学会総会,東京,2011/11
  106. 〇本田善子,島田長人,高地良介,一林 亮,今村茂樹,皆川輝彦,瓜田純久,杉本元信,島田英昭,金子弘真:鼠径部ヘルニア嵌頓症例の検討.第73回日本臨床外科学会総会,東京,2011/11
  107. 〇本田善子,島田長人,今村茂樹,皆川輝彦,瓜田純久,杉本元信,島田英昭,金子弘真:当科で経験した鼠径部ヘルニアに伴う鼠径部子宮内膜症症例の検討.第73回日本臨床外科学会総会,東京,2011/11
  108. 〇高地良介,戸倉夏木,上田一夫,中野太郎,木村和孝,松本 悠,高塚 純,島田長人,島田英昭:後腹膜由来の巨大悪性線維性組織球種の1例.第73回日本臨床外科学会総会,東京,2011/11
  109. 〇鷲澤尚宏,大嶋陽幸,長嶋康雄,甲田貴丸,名波竜規,鏡 哲,松田 聡,一林 亮,大塚由一郎,谷島 聡,山崎有浩,渡邊正志,黒岩 実,島田英昭,金子弘真:大学病院におけるNSTの効率化と外科医師の役割.第73回日本臨床外科学会総会,東京,2011/11
  110. 〇長嶋康雄,甲田貴丸,鏡 哲,大嶋陽幸,皆川輝彦,吉野正晃,本田善子,橋村千秋,島田長人,島田英昭,金子弘真:大網裂孔ヘルニアの4例.第73回日本臨床外科学会総会,東京,2011/11
  111. 〇松本 悠,戸倉夏木,中野太郎,上田一夫,高塚 純,高地良介,名波竜規,島田長人,島田英昭,金子弘真:真性腸石を伴った腸閉塞の2例.第73回日本臨床外科学会総会,東京,2011/11
  112. 〇松崎淳人,廣井直樹,島田長人,松橋正和:研修医の研修振り返り効果の定性的検討.第65回東邦医学会総会,東京,2011/11
  113. 〇松崎淳人,島田長人,並木 温,松橋正和:新医師臨床研修制度後のEPOCによる指導医からの評価.第65回東邦医学会総会,東京,2011/11
  114. 〇瓜田純久,今井常彦,渡邉利泰,田中英樹,竹本育聖,宮﨑泰斗,竹内 基,原 規子,本田善子,中西員茂,島田長人,中嶋 均,杉本元信:ウコン飲料はアルコール代謝を変化させるか?第3回日本安定同位体・生体ガス医学応用学会,東京,2011/11
  115. 〇竹本育聖,瓜田純久,荒井太一,田中英樹,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,松﨑淳人,原 規子,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:糖尿病治療前後にglucose呼気試験で特徴的な変化がみられた一例.第3回日本安定同位体・生体ガス医学応用学会,東京,2011/11
  116. 〇小原 浩,高村和久,並木 温,池田隆徳,山﨑純一,吉原克則,伊藤 博,坪田貴也,仲村敬和,岩崎泰雄:膝窩静脈瘤を合併し,肺塞栓,膝窩動脈塞栓症を発症した奇異性脳塞栓証の一例.第222回日本循環器学会関東甲信越地方会,東京,2011/12
  117. 〇小林俊介,五十嵐良典,伊藤 謙,三村享彦,原 精一,渡邉 学,住野泰清,皆川輝彦,細野啓介,本田善子,島田長人:外傷性膵管損傷に対して内視鏡的治療を行い改善した1例.第93回日本消化器内視鏡学会関東地方会,東京,2011/12
  118. 〇本多 満,横田京介,一林 亮,吉原克則,井水秀栄,奥寺 敬,島 克司:脳神経外科医におけるシミュレーション教育の現況と問題点.第17回日本脳神経外科救急学会,東京,2012/1
  119. 〇横田京介,本多 満,一林 亮,伊藤 博,坪田貴也,吉原克則,井水秀栄,加藤庸子,廣瀬雄一,中村丈洋,田宮 隆:脳神経外科医にとっての救急関連教育コースの意義.第17回日本脳神経外科救急学会,東京,2012/1
  120. 吉澤定子:耐性機序から考える耐性緑膿菌対策と抗菌薬適正使用への取り組み.第33回日本病院薬剤師会近畿学術大会,大阪,2012/1
  121. 一林 亮,鷲澤尚宏,伊藤 博,坪田貴也,横田京介,横室浩樹,平井理恵,坂本葉月,本多 満,吉原克則:救命センターでの簡易懸濁法導入にあたっての職員意識.第27回日本静脈経腸栄養学会,神戸,2012/2
  122. 〇渡邉利泰,竹本育聖,田中英樹,宮﨑泰斗,竹内 基,原 規子,本田善子,島田長人,中嶋 均,瓜田純久,杉本元信:特発性食道粘膜損傷による縦隔気腫の1例.第4回日本病院総合診療医学会学術総会,岡山,2012/2
  123. 〇竹本育聖,瓜田純久,河越尚幸,田中英樹,前田 正,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,原 規子,松﨑淳人,本田善子,中西員茂,中嶋 均,島田長人,杉本元信:13C-glucose呼気試験によるバセドウ病の糖代謝の検討.第4回日本病院総合診療医学会学術総会,岡山,2012/2
  124. 〇竹本育聖,中西員茂,田中英樹,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,原 規子,本田善子,島田長人,中嶋 均,瓜田純久,杉本元信:テルミサルタンの早朝高血圧に対する効果.第4回日本病院総合診療医学会学術総会,岡山,2012/2
  125. 〇田中英樹,中西員茂,竹本育聖,河越尚幸,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,原 規子,中嶋 均,瓜田純久,杉本元信:意識障害にアリセプトが有効であった一例.第4回日本病院総合診療医学会学術総会,岡山,2012/2
  126. 〇河越尚幸,竹本育聖,田中英樹,前田 正,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,原 規子,本田善子,松﨑淳人,中西員茂,中嶋 均,島田長人,瓜田純久,杉本元信:頚椎遊離軟骨が原因と考えられた嚥下時咽頭違和感の一例.第4回日本病院総合診療医学会学術総会,岡山,2012/2
  127. 〇松崎淳人,黒岩かおる,竹本育聖,田中英樹,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,本田善子,菊池由宣,中西員茂,瓜田純久,中嶋 均,島田長人,並木 温,杉本元信:ピア方式と屋根瓦方式の2方式による模擬医療面接研修の事例検討.第4回日本病院総合診療医学会学術総会,岡山,2012/2
  128. 〇小磯泰裕.進藤恵実子,鈴木銀河,篠原正哉,土橋慎太郎,河越尚幸,荻野 悠,細野啓介,鈴木亜衣香,竹本育聖,田中英樹,原 規子,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,本田善子,島田長人,中西員茂,中嶋 均,瓜田純久,杉本元信:豚肉生食後に発症したウイルスと細菌の重複感染の一例.第4回日本病院総合診療医学会学術総会,岡山,2012/2
  129. 〇鈴木銀河,小磯泰裕,進藤恵実子,篠原正哉,河越尚幸,土橋慎太郎,荻野 悠,細野啓介,鈴木亜衣香,竹本育聖,田中英樹,前田 正,渡邉利泰,宮﨑泰斗,原 規子,竹内 基,中西員茂,中嶋 均,瓜田純久,杉本元信,本田善子,島田長人:腸管スピロヘータ感染症の検討.第4回日本病院総合診療医学会学術総会,岡山,2012/2
  130. 〇吉澤定子,塚田真弓,荒木弥生,飯澤若子,村上日奈子,舘田一博:当院におけるClostridum difficileの検出状況と病態に関する検討.第27回日本環境感染学会総会,福岡,2012/2
  131. 〇塚田真弓,吉澤定子,荒木弥生,村上日奈子,飯澤若子,舘田一博:当院における末梢静脈カテーテルの交換時期に関する検討.第27回日本環境感染学会総会,福岡,2012/2
  132. 〇塚田真弓,富田 学,吉澤定子,吉原克則,荒木弥生,村上日奈子,飯澤若子,舘田一博:救命センターにおける積極的監視培養(ASC)実施とMRSA感染防止対策の効果.第27回日本環境感染学会総会,福岡,2012/2
  133. 〇平山 忍,坂本真紀,荒木弥生,塚田真弓,村上日奈子,松尾和廣,吉澤定子,舘田一博:抗菌薬適正使用が耐性緑膿菌検出に及ぼす影響—長期投与患者への介入,届出制の強化.第27回日本環境感染学会総会,福岡,2012/2
  134. 〇田中英樹,竹本育聖,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,中嶋 均,瓜田純久,杉本元信:下痢症患者におけるウイルスチェック迅速キットの応用.第8回日本消化管学会総会,仙台,2012/2
  135. 〇島田長人:腹部救急医療における病院総合診療医の役割.第48回日本腹部救急医学会総会(教育講演),金沢,2012/3
  136. 〇島田長人,一林 亮,高地良介,今村茂樹,皆川輝彦,本田善子,島田英昭,金子弘真,瓜田純久,杉本元信:若い女性の右上腹部痛,Fitz-Hugh-Curtis症候群の診断のポイント.第48回日本腹部救急医学会総会,金沢,2012/3
  137. 〇本田善子,今村茂樹,皆川輝彦,島田長人,島田英昭,金子弘真,瓜田純久,杉本元信:当科で経験した腸腰筋膿瘍11例の検討.第48回日本腹部救急医学会総会,金沢,2012/3
  138. 〇久保田喜久,本田善子,島田長人,田村 晃,金子弘真,瓜田純久:虫垂切除術におけるtransumbilical laparoscopic assisted appendectomyの位置づけ.第48回日本腹部救急医学会総会,金沢,2012/3
  139. 〇皆川輝彦,今村茂樹,本田善子,島田長人,島田英昭,金子弘真,笹井大督,渋谷和俊,瓜田純久,杉本元信:特発性胆嚢穿孔の1例.第48回日本腹部救急医学会総会,金沢,2012/3
  140. 〇今村茂樹,島田長人,皆川輝彦,本田善子,久保田喜久,密田亜希,渋谷和俊,島田英昭,金子弘真:門脈ガス血症を繰り返したNOMIの1例.第48回日本腹部救急医学会総会,金沢,2012/3
  141. 〇青木 洋,今村茂樹,皆川輝彦,本田善子,島田長人,島田英昭,金子弘真,瓜田純久,杉本元信:肛門異物挿入を繰り返した1例.第48回日本腹部救急医学会総会,金沢,2012/3
  142. 〇中嶋 均,竹本育聖,田中英樹,前田 正,渡邉利泰,宮﨑泰斗,中西員茂,瓜田純久,杉本元信,吉澤定子,舘田一博:急性下痢症における迅速キットと便培養の同時検査により見えてきたこと.第51回感染性腸炎研究会,東京,2012/3
  143. 〇中嶋 均,竹本育聖,田中英樹,渡邉利泰,宮﨑泰斗,中西員茂,瓜田純久,杉本元信,吉澤定子,舘田一博:急性下痢症における迅速キットと便培養の同時検査.第51回感染性腸炎研究会,東京,2012/3
  144. 〇金澤 憲,瓜田純久,澤口悠子,竹山照明,渡邉利泰,本田善子,島田長人,中嶋 均,杉本元信,八鍬恒芳:超音波検査が診断に有用であった非外傷性腹直筋血腫の一例.第43回日本超音波医学会東北地方会,仙台,2012/3

2.国際学会

  1. 〇Nakajima H, Urita Y, Sugimoto M: Evidence of rotavirus infection suggests diarrhea after hematopoietic stem cell transplantation is not simple. DDW2011, Chicago, USA, 2011/5
  2. 三浦於菟:根據多元變量分析對感冒初期病態的探討(多変量解析による感冒初期病態の検討).中草薬轉譯醫學國際検討會,中華民国花蓮市国立東華大学,2011/5
  3. 〇Honda M, Yokota K, Masuda H, Uekusa H, Ichibayashi R, Yoshihara K, Sase S: The study of disturbance of cerebral blood flow for patients with subarachnoid hemorrhage in early phase. 25th International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism, and Function, Barcelona, Spain, 2011/5
  4. 〇Sase S, Honda M, Takahashi H, Ikeda H, Kobayashi M, Matsumoto N, Suzuki M: Determination of time-course change rate for arterial xenon using the time course of tissue xenon concentration in xenon CT. 25th International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism, and Function, Barcelona, Spain, 2011/5
  5. 〇Honda Y, Shimada N, Kaneko H, Miura Y, Kaneko T, Urita Y, Sugimoto M, Shimada H: Clinical analysis of colonic diverticulitis. International Surgical Week (ISW)2011, Yokohama, Japan, 2011/8
  6. 〇Urita Y, Sugimoto M, Noda T, Watanabe D, Iwashita S, Hamada K, Watanabe T, Nakajima H, Shimada N, Takemoto I, Tanaka H: Effects of soybean nutrition bar made from whole soy powder on postprandial blood glucose and lipids in patients with diabetes mellitus. ESPEN 2011, Gothenburg, Sweden, 2011/9
  7. 〇Urita Y, Sugimoto M, Noda T, Watanabe D, Iwashita S, Hamada K, Watanabe T, Nakajima H, Shimada N, Takemoto I, Tanaka H: Oxidation and absorption of glucose and fructose component ingested as a low glycemic sucrose-isomer isomaltulose (PALATINOSE) in human. ESPEN 2011, Gothenburg, Sweden, 2011/9
  8. 〇Honda M, Yokota K, Ichibayashi R, Yoshihara K, Nomoto J, Uekusa H, Sugo N, Sase S, Kishi T: The study of cerebral circulation during hypothermia therapy. 4th International Hypothermia Symposium, Tokyo, Japan, 2011/9
  9. 〇Kouyama Y, Saga T, Yoshizawa S, Ishii Y, Tateda K, Yamaguchi K: Usefulness of phage open-reading frame typing (POT) as an alternative to pulsed-field gel electrophoresis (PFGE) for infection control practice of nosocomial methicillin-resistant staphylococcus aureus (MRSA) in Japan. 51th Interscience Conference of Antimicrobial Agents and Chemotherapy, Chicago, USA, 2011/9
  10. 〇Fujita K, Sawa T, Kimura S, Honda NH, Ishii Y, Sato A, Matsuyama K, Tateda K, Yamaguchi K: Ribosomal protein L7/L12, a novel target for rapid diagnosis of respiratory infections: Legionella and Streptococcus pneumoniae. 51th Interscience Conference of Antimicrobial Agents and Chemotherapy, Chicago, USA, 2011/9
  11. 〇Yoshizawa S, Tateda K, Mori N, Ishii Y, Yamaguchi K: Clinical impact of Clostridium difficile isolation from hospitalized patients: possible nosocomial prevalence of the pathogenic strains. 51st Interscience Conference of Antimicrobial Agents and Chemotherapy, Chicago, USA, 2011/10
  12. 〇Honda M, Yokota K, Masuda H, Uekusa H, Nomoto J, Ichibayashi R, Yoshihara K, Sase S: The study of cerebral circulation by traumatic brain type. The 15th International Symposium of Brain Edema and Cellular Injury, Tokyo, Japan, 2011/10
  13. 〇Watanabe T, Shinozaki E, Kikuchi Y, Koike J, Funahashi K, Kaneko H, Urita Y, Mizunuma N, Hatake K: Can patients who had infusion reaction to cetuximab received panitumumab safely? Asian Pacific Digestive Week 2011, Singapore, 2011/10
  14. 〇Yamamoto T, Urita Y, Kaneko K, Tanaka N, Kusunoki Y, Takagi K, Kawai S, Endo H: Evaluation of 13C-acetate plus lactulose breath test, a new examination to measure intestinal absorption in patients with systemic sclerosis. 4th East Asian Group of Rheumatology, Tokyo, Japan, 2011/10
  15. 〇Nakanishi K, Nagai Y, Yamanaka N: Direct renin inhibitor is better than angiotensin Ⅱ receptor blocker for intrarenal arterioles. American Society of Nephrology Kidney Week, Philadelphia, USA, 2011/11
  16. 〇Miura Y, Washizawa N, Imai T, Urita Y, Kaneko H: Evaluation of remnant liver function using 13C-breath tests in a rat model of 70% partial hepatectomy. 21st World Congress of the International Association of Surgeons, Gastroenterologists and Oncologists (IASG)2011, Tokyo, Japan, 2011/11
  17. 〇Yamamoto T, Urita Y, Kaneko K, Tanaka N, Kusunoki Y, Takagi K, Kawai S, Endo H: Evaluation of 13C-acetate plus lactulose breath test, a new examination to measure intestinal absorption in patients with systemic sclerosis. 75th. American College of Rheumatology Annual Scientific Meeting, Chicago, USA, 2011/11
  18. 〇Watanabe T, Shinozaki E, Kijima S, Ohhara Y, Kuboki Y, Takagi K, Ozaka M, Ogura M, Kikuchi Y, Suenaga M, Chin K, Matsusaka S, Koike J, Funahashi K, Urita Y, Mizunuma N, Hatake K, Sugimoto M: Does panitumumab have a clinical benefit in cetuximab refractory K-ras wild-type metastatic colorectal cancer? Gastrointestinal Cancers Symposium. San Francisco, USA, 2012/1

3.その他

  1. 吉澤定子:耐性機序から考える耐性菌対策と抗菌薬適正使用への取り組み.第9回東邦デルマ懇話会,東京,2011/7
  2. 宮﨑泰斗:非結核性肺抗酸菌症の最近の話題.第79回大田胸部疾患懇話会,東京,2011/7
  3. 三浦於菟:東洋医学を考える.第14回天然薬物研究方法論アカデミー横浜湘南シンポジウム,神奈川,2011/8
  4. 吉原克則:災害拠点病院として期待される役割.第6回東邦大学医療センター大森病院医療連携学術セミナー,東京,2011/8
  5. 竹内 基:酸関連疾患の時代変遷と今後の展望,患者満足度を上げる治療戦略.第3回日本病院総合診療医学会学術総会(ランチョンセミナー),東京,2011/9
  6. 中西員茂:最近のレニン・アンジオテンシン系の知見について.第3回日本病院総合診療医学会学術総会(ランチョンセミナー),東京,2011/9
  7. 吉澤定子:MRSA院内感染対策の当院の現状~理想と現実のギャップ~.第16回東京感染制御カンファレンス,東京,2011/9
  8. 吉澤定子:感染制御担当者・ICTの役割について.東京都院内感染対策強化事業,東京,2011/9
  9. 瓜田純久:呼気を用いた食品の機能性評価.食品開発展2011,東京,2011/10
  10. 吉原克則:東日本大震災に学ぶ.東邦会城西支部会講演会,東京,2011/10
  11. 吉原克則:東日本大震災に挑む.東邦大学医学部大森祭学術講演会,東京,2011/10
  12. 吉原克則:その時何が起きたのか,東京DMAT活動から診た現場.東邦大学理学部公開講座(東日本大震災に学ぶ,シリーズ第1回),習志野,2011/10
  13. 吉澤定子:耐性菌に対する当院の取り組み,耐性機序から考える耐性菌対策とインフォームド・コンセント.Chiba Interactive Conference on Infectious Diseases, 千葉,2011/10
  14. 吉原克則:東邦大学救命救急センターの現状と課題.世田谷救急業務連絡会講演会,東京,2011/11
  15. 吉原克則:東日本大震災に学ぶ,私的災害論.東邦大学医療センター佐倉病院内科学術報告会講演会,千葉,2011/12
  16. 〇五十嵐裕美,伊藤 博,一林 亮,坪田貴也,吉原克則,小泉雅之,佐藤秀之,山崎純一,池田隆徳:航空会社との連携により機内発症の心室細動による心肺停止患者の社会復帰に成功した1例.第24回心臓性急死研究会,東京,2011/12
  17. 瓜田純久:消化性潰瘍の病態に基づいた薬物療法について.第125回大田区薬剤師会「疾患と薬物療法シリーズ」講演会,東京,2012/1
  18. 瓜田純久:消化器疾患up to date, 酸逆流からIBSまで.玉川医師会平成23年度第9回学術講演会,東京,2012/2
  19. 瓜田純久:酸関連疾患up to date,病態から治療まで.大田区医師会消化器病を考える会,東京,2012/2
  20. 瓜田純久:胃カメラでも大腸カメラでも異常がないのに,どうしてお腹が痛いの? 大田区民大学2011,東京,2012/2
  21. 〇島田長人,澤口悠子,竹山照明,本田善子,竹本育聖,田中英樹,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,松崎淳人,原 規子,中西員茂,中嶋 均,瓜田純久,杉本元信:エルシニア腸炎の臨床的検討.第31回蒲田医師会学術集談会,東京,2012/2
  22. 〇後藤麻佑,松崎淳人,古谷賢太,荒井太一,竹本育聖,田中英樹,渡邉利泰,宮﨑泰斗,竹内 基,本田善子,中西員茂,瓜田純久,中嶋 均,島田長人,杉本元信:腹部アンギーナとの鑑別が困難であった機能性腹痛症候群の一例.第31回蒲田医師会学術集談会,東京,2012/2
  23. 〇佐藤秀之,藤野紀之,湯澤ひとみ,福永秀之,小林建三郎,岡野喜文,山崎純一,池田隆徳,五十嵐裕美,一林 亮,鈴木健也,伊藤 博,坪田貴也,横室浩樹,吉原克則:急性心筋梗塞に伴う薬剤抵抗性の心室頻脈/細動の抑制に20極電極カテーテルを用いた高位右房—冠静脈洞間の心房ペーシングが著効した一例.第4回植込みデバイス関連冬季大会.北九州,2012/2
  24. 瓜田純久:新しい時代の胃食道逆流症治療.西北五地区ネキシウム発表記念講演会,五所川原,2012/3
  25. 宮﨑泰斗:当院におけるART療法下での腎機能障害の現況.第5回広尾HIVカンファランス,東京,2012/3