患者さんへ

メニュー

臨床研究参加のお願い(オプトアウト)

研究課題名:男性不妊症に対する横断的な臨床研究

研究責任者:小林秀行
審査番号:M22267 20104
実施期間:承認日~2026年3月31日
内容:男性不妊症あるいはその疑いと診断を受けた方を対象とし,診療録(カルテ)から抽出したデータを解析します。この研究で得られる成果は、男性不妊症の新たな診断や治療につながることが期待されます。

研究課題名:逆行性射精に対するイミプラミンの治療効果の検討

研究責任者:上谷将人
審査番号:M23231
実施期間: 承認日~2025年3月31日
内容:逆行性射精に対するイミプラミンの治療効果を検討することを目的として本研究を計画しました。この研究で得られる成果は、逆行性射精に対するイミプラミンの有効率やどのような患者さんにイミプラミンが有効なのかを解明することが期待できます。

研究課題名:男性不妊症診療に関する全国調査

研究責任者:上谷将人  
審査番号:CM23040
実施期間: 実施許可日〜2026年12月31日
内容:取得した試料・情報は男性不妊診療において診療上の議論となっており、治療成績が十分に開示されていない疾患についての診療の現状と治療成績を明らかにすることを目的とした研究に利用します。この研究で得られる成果は、未報告・未解析領域かつ臨床的にしばしば遭遇する疾患における診療実態を明らかにすることで,情報提供と治療技術の改善・向上につながります。

研究課題名:保険診療で施行されるがんゲノムプロファイリング検査を基にがんゲノムデータベースを構築し、同検査の病理診断学的および治療選択における有用性を評価する研究

研究責任者:がんセンター 島田英昭
研究分担責任者:泌尿器科 大川瑞穂  
審査番号:CM22042
実施期間:2023年01月~2032年03月
内容:保険診療で施行されるがんゲノムプロファイリング検査を基にがんゲノムデータベースを構築することに利用されます。
遺伝子検査により得られた遺伝子変異と病理・生物学的特徴や治療到達率、治療効果との相関を明らかにし,がんゲノム医療のさらなる発展が期待されます。

お問い合わせ先

東邦大学医療センター
大森病院 泌尿器科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)