トップページ


お問い合わせ・連絡先

東邦大学 医学部
病理学講座

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL 03-3762-4151 内線2375

東邦大学 医学部 病理学講座

東邦大学医学部病理学講座のホームページにようこそ。

病理解剖、病院の病理診断を日常業務として行いながら、そこで生じた疑問を臨床病理学、組織病理学、分子生物学などの手法を用いて解決していくよう努めています。日常業務の訓練により疾病を形態的に捉えられるようになりますが、形態学に留まらず、遺伝子・蛋白レベルの異常を捉え、病気・病変が発生するメカニズムを解明していくことを目指しています。

お知らせ

2022年4月1日 園部聡先生(付属大森病院レジデント)が社会人大学院生として講座メンバーに加わりました。
2022年2月28日 大学院生の中込先生の、潰瘍性大腸炎関連癌での癌幹細胞についての論文がHistology and Histopathologyに受理されました。(PMID: 35224715)
2022年2月10日 Upstate Medical Universityの浦尾紀文先生をお招きして「米国におけるパンデミック下の研究とEpigenetic Scar in Innate Immune Cells」の題で病理学教室セミナーを行いました(zoomにて)
2022年1月15日 本間准教授の、閉経後の大腸がんにおけるestrogen濃度とestrogen受容体β発現についての論文がJ Cancer Res Clin Oncolに受理されました。(PMID: 35032217)
2021年12月24日 赤坂教授の、創傷におけるmiRNA146b-5pとPDGFRについての論文がJ Invest Dermatolに受理されました.(PMID: 34929177)
2021年1月26日 本間准教授の、高齢女性のトリプルネガティブ乳癌についての論文がHuman Pathologyに受理されました。(PMID: 33548251)
2020年6月11日 深澤講師の、乳房Paget病における血管増生についての論文がDiagnostic Pathologyから出版されました。((PMID: 32527320)
2020年4月22日 本間准教授の、閉経後の女性の高齢者大腸癌についての論文がPathology Internationalから出版されました。(PMID: 32323439)
2019年11月11日 大学院生の伊藤先生のトリプルネガティブ乳癌についての論文がPathobiologyから出版されました。(PMID: 31707383)
2019年9月11日 今季の選択科目「NEJM Case Recordsを読む」が終了しました。 pdf