トップページ > 東邦大学医学部2022年度科研費申請特設支援ページ

東邦大学医学部2022年度科研費申請支援特設ページ

 

医学部URA伴走型支援をご依頼された先生方へ

URA伴走型支援利用者の科研費の締切日について

基盤研究(C)、基盤研究(B)、挑戦t系研究(萌芽)への応募の際の、医学部学内締切のご案内です。URA伴走型支援利用者の締切日は、他と異なる部分がありますのでご注意ください。

8月31日 医学部URA伴走型支援の申し込みはこの日で締切ります。

9月1日 採択歴が無い方であっても、URA伴走型支援利用者の方は、この締切日は適用されません。また、URA伴走型支援を選んだ方は、「採択率向上委員会」による添削サービスの対象外です。

9月16日 URA伴走型支援利用者の方は、この日までに、「申請書以外の必要書類」を臨床研究支援センター事務局にご提出ください。

9月24日 URA伴走型支援利用者の方は、申請書をこの日までに電子申請システム上で「提出」してください。

なお、学術変革研究・新学術領域研究は、JSPSの締切日が異なるため、上記の締切日は適用されません。疑問点等ありましたら、お気軽にURAまでお尋ねください。

令和4年度(2022年度)科研費応募締切日のご案内

学内締切日を厳守してください

 科研費の応募締切日が、例年よりも、大型予算は2か月前倒し、小型予算は1か月前倒しになっております。

基盤研究(C)・(B)、若手研究、挑戦的萌芽の医学部学内締切日:

2021年8月31日(火)18:00 医学部URA伴走型支援依頼 締切日。ただし、締切日前であっても、新規申込者が25名に達した時点で締切ります。計画調書が未完成でも構いませんので、支援依頼の申込みはお早目に。


2021年9月1日(水) 12:00 過去に採択歴がない方
提出先:医学部臨床研究支援センター事務局(1号館2階)
注)採択向上委員会による添削の対象となります。改訂版の提出期限は9月16日。

2021年9月16日(木)12:00 過去に採択歴がある方、およびURA伴走型支援利用者
提出先:医学部臨床研究支援センター事務局(1号館2階)
注)医学部URA伴走型支援利用者の場合は、計画調書以外の必要書類を上記日時に提出すること。計画調書は、9月24日(金)12:00までに電子申請システムによって提出(その際、紙媒体を医学部事務局に出す必要はなし)。


2021年9月29日(水)16:00 提出されていた計画調書の修正依頼の期限(研究者が再び加筆修正するために、電子申請システムで一時的に「却下」をしてもらう期限)


2021年10月1日(金)16:00 修正後の計画調書の最終提出期限


ちなみに、大学からJSPSに送信する締切り日時は以下の通り(研究者のための学内締切ではありません)
特別推進研究、基盤研究(S・A)
令和3(2021) 年9月6日(月)午後4時30分(厳守)
基盤研究(B・C)、挑戦的研究、若手研究
令和3(2021) 年10月6日(水)午後4時30分(厳守)
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/02_koubo/index.html 
 

 

採択調書は大森医学部メディアセンター(図書館)でも閲覧可能になりました

 採択された科研費申請書共有プロジェクトですが、大森医学部メディアセンター(図書館)のご協力をいただき、メディアセンター内での閲覧も可能となりました(2020年10月1日から)。閲覧希望者は、カウンターにお申し付けください。

「URA伴走型支援」をご依頼頂いた先生がたへ

この度は、URA伴走型支援をご利用頂き、誠に有難うございます。

なお、教育・研究支援センター主催の「URA相談会」に申し込まれて、既にURA武藤とやり取りをされた方は、自動的にURA伴走型支援対象者と致します。改訂版が出来次第、お送りください。

これまでの経験上、3回程度は申請書改訂のやりとりができたほうが、完成度が高まるように思います。締切直前に一回見るだけだと効果が出にくい恐れがあります。科研費申請書の第一稿や改訂版は余裕を持ってこちらにお送りください。


どうぞ宜しくお願い申し上げます。(医学部研究推進室 URA武藤 内線2493)

科研費書き方説明会 動画・資料を学内限定で公開中

申請書作成ポイントWEB説明会開催(ZOOM)致しました。
2021年8月5日(木)17:30~18:30 
2021年8月6日(金)16:00~17:00
*2回とも内容は同じ。
多くの方々にご参加頂き、誠に有難うございました。

説明会動画(ZOOM)、発表スライド、
書き方マニュアル(冊子)を学内で公開中(←クリック。学内アクセス限定)



 

URA伴走型支援のお知らせ

東邦大学医学部では、「採択向上委員会」による支援と、「URA伴走型」支援の2つの支援体制を用意しています。採択向上委員会は、アドバイザーに選ばれた教授十数名が手分けして申請書を読みコメントを返すもの(1件あたり一人で一回のコメントのみ)。

 URA伴走型支援は、URAが申請者と複数回の添削や面談によって、申請書をブラッシュアップするものです。URA伴走型支援を希望されるのかたは、武藤(akira.muto@med.toho-u.ac.jp)までご連絡下さい。

 

URA伴走型支援依頼 締切日:2021年8月31日(火)18:00

申請書が未完成でも受け付けます。人数を把握する必要があるため、早目のご連絡をお待ちしております。

科研費計画調書様式ダウンロードサイト

基盤研究(C)や若手研究の応募要項と様式は、日本学術振興会(JSPS)のウェブサイト上で、2021年8月2日(月)に公開される予定です。今回は、着想の経緯、準備状況、国内外の研究動向と位置づけの場所が、変更されています。できるだけ早く様式をダウンロードして、申請書を作成してください。

電子申請システム(e-RAD)が使えるようになるのは、例年もう少し後になります。

令和3(2021)年度科学研究費助成事業特別推進研究、基盤研究(S・A・B・C)、挑戦的研究(開拓・萌芽)、若手研究の公募要領、計画調書様式は下記のJSPSサイトでダウンロードできます。

日本学術振興会 科学研究費助成事業 公募要領・計画調書 

早く書き始めたほうが、完成度を高いところまで持っていけます。

百聞は一見にしかず:採択された科研費申請書を見てください!

申請書共有

見ればいろいろなことに気付きます。是非、申請書作成のアイデアをいいとこどりして、ご自分の申請書の改善にお役立てください。

東邦大学医学部では、有志の方々の採択された科研費申請書をファイルし、大森キャンパス研究推進室、佐倉病院図書室、大橋病院図書室にて、閲覧していただけます。今年度は34件の計画調書を学内で公開中。

採択された科研費計画調書学内共有プロジェクトのご案内

申請書は秘匿性が高い内容のため、研究推進室はURA,図書室は司書が在室する時間のみご利用いただけます。事前に在室を確認してからご来室ください。閲覧に際しては、閲覧簿にご所属とお名前をご記入ください。

大森医学部メディアセンター(図書館)
大森研究推進室 武藤(内線2493)
大橋病院図書室 牛澤(内線3602)
佐倉病院図書室 柴田(内線2713)

科研費申請書の書き方のコツ

 科研費申請書の書き方にはコツがあります。以下の参考資料が役に立ちます。(学内限定公開)

採択される科研費計画調書の書き方(医学部URA 武藤彩 2019年8月 説明会発表資料PDF)

URA通信 Vol.014 科研費申請書作成時のみんなの「失敗」ランキング 2019/11/03


科研費申請書作成の参考になる書籍
  1. 児島将康『科研費獲得の方法とコツ 改訂第6版 実例とポイントでわかる申請書の書き方と応募戦略』  
  2. 児島将康『科研費申請書の赤ペン添削ハンドブック 第2版』 
  3. 郡 健二郎『科研費 採択される3要素 第2版: アイデア・業績・見栄え』

科研費申請書作成にあたり日本語の文章作成の参考になる書籍
  1. 酒井聡樹『100ページの文章術』
  2. 林健一『こうすれば医学情報が伝わる!! わかりやすい文章の書き方ガイド』


  1.