研究

現在行っている研究

指導者

教授:樋口 哲也

研究内容

樋口教授の指導のもと、当科にて大学院を修了した三津山講師、社会人大学生とともに、尋常性乾癬の病態や皮下脂肪組織の機能解析等について基礎的・臨床的研究を行っています。佐倉病院共同実験施設の設備を用いて、佐倉病院内の他科との共同研究についても積極的に行っています。

当科における基礎的および臨床的研究の内容


  1. In vitroでの薬疹の原因薬の同定
  2. 尋常性乾癬の基礎的・臨床的研究
  3. メタボリック症候群と皮膚疾患の関連についての研究
  4. 皮下脂肪組織の皮膚疾患への関与についての研究
  5. B細胞トレランス破綻による自己免疫疾患の発症機序の解明
  6. 自己免疫モデルマウスを用いた膠原病皮膚病変の発症機序の研究
  7. 樹状細胞を用いた悪性腫瘍治療についての基礎的な研究

研究費受入状況

公的研究費「平成19年度文部科学省科学研究費 若手(B)」

研究課題:CD40リガンド発現を指標とした薬疹急性期の原因薬剤診断方法の確立
(研究代表者:樋口哲也)

東京医科歯科大学難治疾患研究所共同研究拠点共同研究公募(平成26年度)

研究課題:膠原病皮膚病変自然発症モデルの樹立とその解析
(研究代表者:樋口哲也)

公的研究費「平成27年度文部科学省科学研究費 基盤(C)」

研究課題:核内抗原自己抗体による膠原病皮膚病変の発症機序の解析
(研究者代表:樋口哲也)

公的研究費「2019年度文部科学省科学研究費 若手研究」

研究課題:プロテオミクス解析手法を用いたビワアレルゲンの網羅的解析
(研究者代表:三津山信治)