本部活動

メニュー

令和2年度総会

日 時 令和2年10月17日(土)15時
場 所 大森東邦会館
出席者 会員数4,206名のうち、出席12名、書面による議決権行使者431名。定款17条により総会は成立。
司 会 荒井一歩(昭和54年卒)専務理事

挨拶

黙祷

総会に先立ち令和元年度の物故会員71名に対し出席者一同が黙祷を捧げた。

額田均会長(昭和47年卒)

本日はコロナ禍、お忙しい中、ご出席いただきありがとうございます。
今年度はコロナの影響により、このような審議による総会となりました。審議する内容につきましてはホームページに掲載いたしました。
今年は研修会も中止になり、総会並びに支部長会も無いという、かつてない年となりました。来年はぜひ、また皆様にお集まりいただき開催したいと思っております。ただ、今まで開催していた大森のREIホテルが閉館となり、来年度は場所が変更になる可能性があります。日程は5月第3日曜日の予定です。研修会は現在のところ大分県を予定しております。今年度は支部会もほとんどが中止となりました。来年はまた皆様とともに様々な会を盛大に開催したいと願っております。
今後の予定については後ほど池田先生からお話ししていただきます。
会費の徴収ですが、現在の納入率が約3割ほどです。何とかこれを5割ほどまで上げたいと思っております。何か良いアイデアがあれば本日先生方からご教授いただければと思います。
5年後の2025年に東邦大学創立100周年を迎えます。先日の理事会で理事長は90周年の時と同様に盛大な祝賀会を開催したいとお話しされていました。ただ現場では今、寄付を集めるのが大変な状況とのことです。
大学はコロナの影響によるオンライン授業のため様々な設備が必要となりました。東邦会からアクセスポイント等の設置のため300万円寄付いたしましたが資金はまだ足りないようです。今年度はコロナの関係に拠出し来年度から100周年のための資金とするなど様々な方法があると思いますので、この点についても何か良いアイデアがあればご提案ください。
次号の東邦会ニュースにも掲載予定ですが、東邦大学のネットワークに参画しましたので新たな東邦大学のメールアドレスを取得いたしました。これまでのメールアドレスも使えます。
大学理事会では東邦大学始まって以来の未曽有の大赤字であるとの報告がありました。ですが今現在V字回復とまではいきませんが、なんとかU字回復までには戻ってきているようです。30%ほどだった稼働率も50%ほどに回復し、佐倉病院では70%ほどまで回復しているとのことです。収入も徐々に上がってきていると聞いています。しかしながら東邦大学創立以来の大変な赤字であることに変わりはないと懸念しています。
東邦大学が計画しておりました羽田への進出は断念することになりました。インバウンドで海外からの渡航者の診療を自費で行うという内容でしたので今回は見送りとなりました。また先日NHKのニュースで大田区は新型コロナウイルス感染防止対策で東邦大学と協定連携すると報道しており驚きました。
今後の課題としては会費の納入率を上げることと、100周年に向けての寄付をどのように集めるかの2点と考えております。

議題

議長 荒井一歩専務理事(昭和54年卒)

一号議案:令和元年度事業報告

担当理事 池田基昭副会長(昭和62年卒)

平成31年4月1日から令和元年3月31日までの事業報告をさせていただきます。
総会資料をご覧ください。ここに事業報告は全て掲載しておりますので、ご覧くださいますようよろしくお願いいたします。以上です。

二号議案:令和元年度収支決算並びに財産目録の報告

担当理事 荒井一歩専務理事(昭和54年卒)

令和元年度収支決算並びに財産目録の報告をいたします。資料にあるように三菱UFJ銀行などに26,598,711円の資産があります。固定資産は退職給与積立預金や東邦会記念会館引当預金など53,626,762円となっております。従いまして資産の合計は80,225,473円です。負債の部としまして職員1名の退職金等で6,430,210円の支出です。従いまして正味財産は73,795,263円となっております。続きまして資料の収支計算書総括表です。事業活動収支の部で主な収入の会員会費収入等で合計23,957,158円です。支出は記載の通り合計23,206,197円です。従いまして当期収支差額は1,419,089円の収益となっております。
一号・二号議案とも賛成多数で可決された。

監査報告

美島利通監事(昭和35年卒)

監査報告をさせていただきます。総会資料をご覧ください。監査報告書とあります。上野先生と私で監事をしております。嶋方会計事務所の嶋方拓郎公認会計士が監査を実施して問題ないとの報告を受けております。監査意見も掲載されておりますのでご覧ください。
総会

役員選出

荒井一歩専務理事
続きまして役員の選出をお願いいたします。

額田均会長
監事の上野先生が退官されましたので、河上先生を推薦したいと思います。
賛成多数で可決された。

河上修先生(昭和33年卒)
上野先生の後任で新しく監事を務めさせていただきます。東邦大学の一助になればと喜んで承諾いたしました。よろしくお願いいたします。

一般社団法人東邦大学医学部東邦会役員

令和2年10月~令和4年5月

会  長 額田  均(昭和47年卒)
副会長 池田 基昭(昭和62年卒)
専務理事 荒井 一歩(昭和54年卒)
常務理事 平井 寛則(昭和45年卒)
常務理事 杤久保哲男(昭和51年卒)
常務理事 寺園  崇(平成2年卒)
理  事 齊藤 義昭(昭和51年卒)
理  事 吉原 克則(昭和53年卒)
理  事 鈴木 眞事(昭和54年卒)
理  事 酒井  謙(昭和61年卒)
理  事 中村 光彦(昭和62年卒)
監  事 河上  修(昭和33年卒)
監  事 美島 利通(昭和35年卒)
東邦会役員

お問い合わせ・連絡先

一般社団法人
東邦大学医学部東邦会事務局

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL:03(3761)0338
FAX : 03(6450)0620
メールアドレス:
tohokai-info@wonder.ocn.ne.jp