ホーム > 活動内容 > 研修について(2011年度) > 看護実践のための文献活用 研修レポート > 平成23年度 「看護実践のための文献活用」研修レポート

トピックス

お問い合わせ先

学校法人東邦大学
法人本部看護企画室キャリア支援セクション
〒143-0015
東京都大田区大森西4-16-20(看護学部内分室)
TEL:03-3762-9890
FAX:03-3762-9896

平成23年度 「看護実践のための文献活用」研修を開催しました! 

H23年7月20日(水)から始まり、H24年2月15日(水)に最終講義を行ないました。 
今回の研修テーマ ◆文献のクリティークとは?◆
*今回で、クリティークも4つ目の文献です。
・少し文献を読む視点がわかり、統計の基礎的な知識の復習も進んできました。
 尺度、t-検定、相関・・意味がわかるようになったら、研修も卒業です。

受講生の声

  • 気楽に文献を探すようになった。
  • 文献の信頼性が何となくわかり、使える文献が多くなった。
  • 文献を各際、どのような所に気を付けるか理解できるようになった。検定方法が分かった。
  • 今後の看護研究で活かせると思う。
修了証書をいただきました。

アンケート