ホーム > 活動内容 > 2015年度 > 講座 > 【講座】No.5 統計学の基礎 大森開催報告

トピックス

お問い合わせ先

学校法人東邦大学
法人本部看護企画室キャリア支援セクション
〒143-0015
東京都大田区大森西4-16-20(看護学部内分室)
TEL:03-3762-9890
FAX:03-3762-9896

【講座】No.5 統計学の基礎 大森地区開講報告です

【講座】統計学の基礎(10月2日)

看護学部にて「統計学の基礎」を開催しました。

【日時】 2015年10月2日(金) 10:00~17:00

【場所】 東邦大学看護学部 演習室2

【講師】 市倉加奈子 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科博士課程
     在学中修士(臨床心理学)臨床心理士
     松岡志帆 元東京女子医科大学病院看護部 修士(臨床心理学) 
     看護師、保健師、臨床心理士

【内容】 前半は市倉先生より、量的研究についての概論と、「変数」など統計で使う用語と概念について、統計を用いた論文の読み方について講義があり、後半は松岡先生より、実際のデータを扱って解析にチャレンジである。データを扱う体験から日々の仕事の中にある事象をデータにして扱うことの面白さを感じることができた。

(市倉先生)
(松岡先生)
(演習のようす)
4名の受講者でマンツーマンに近い状況で行い、細かい質問もできました。統計の基礎的な知識を知ることで、経験的に得られたバラつきのあるデータも、数値上の性質や規則性や不規則性を見出せる面白さを体験できました。

【第1回 受講者の声】
・実際にSPSSを使いながらデータの読み方を学べたので良かったです。
・統計ソフトを初めてさわりましたので、講義は予測したレベルのものより良かったです。
・大変分りやすく、少人数だったので気軽に質問もできて良かったです。