トップページ > 研究活動 > ASMmicrobe2018で発表しました。

お問い合わせ・連絡先

東邦大学看護学部
感染制御学研究室
(研究棟1F 実験室)

〒143-0015
東京都大田区大森西4-16-20
TEL:03-3762-9881

【教員アドレス 】
小林寅喆
kobatora[アット]med.toho-u.ac.jp

勝瀬(金山)明子
akiki [アット]med.toho-u.ac.jp

金坂伊須萌
izumo[アット]med.toho-u.ac.jp

※[ ]を@に変換して送信下さい。

ASMmicrobe2018で発表しました。

2018年6月7日~6月11日に米国・アトランタで開催されたASMmicrobe2018(米国微生物学会)にて、小林教授、金坂助教が発表を行いました。
今年で118回目を数える権威ある学会であり、その会員数は50,000人を超えます。
微生物に関する幅広い分野の研究者が世界から参加しています。
小林寅喆教授
演題名「Klebsiella isolated from cases of nail plate discoloration/pigmentation and their etiologic significance」
金坂助教は本会にて、Student and Postdoctral travel awardを受賞しました。
演題名「Bacteriological Analysis of Daptomycin-Resistant MRSA Isolates and after In-Vitro Conversion to Daptomycin-Susceptible」
来年度のASMmicrobe2019はサンフランシスコでの開催となります!