キャリア支援セクション

メニュー

【講座】開講報告 「系統的な観察で急変兆候を逃さずとらえる!フィジカルアセスメント(講義)」

自主的学習行動を促進し、臨床実践能力を養成するー急変予測のためのフィジカルアセスメントー

患者さんが急変に至るまでには、何らかの危険信号を発していることが多くあります。本講座では患者さんが入院してから退院するまでのストーリーの中で、遭遇する可能性のある命の危機的状況に対し、必要な情報を系統的に収集し、何が起きているのか・起きる可能性があるのかをいち早く察知し、推測する考え方を身につけます。
知識がなければ見るところが分からず、危険信号に気づくこともできません。知識の引き出しを増やし、変化に気づくアンテナの感度を高めましょう!初心者はもちろんベテランの方も、知識・技術のメンテナンスの機会として大いにご活用ください。
「C1.系統的な観察で急変兆候を逃さずとらえる!フィジカルアセスメント(講義)」全1回研修を開催しました。
(※新型コロナウイルスの流行により、オンデマンド配信形式に変更いたしました)

■日時:2020年11月6日(金)~     
■形式:オンデマンド配信
■講師:小野澤 圭子 東邦大学医療センター大森病院 救急看護認定看護師
    清田 和弘 東邦大学医療センター佐倉病院 師長補佐・集中ケア認定看護師 

報告資料

お問い合わせ先

東邦大学 法人本部
看護企画室
採用セクション

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL:03-5763-6529
FAX:03-3768-0660

お問い合わせ先

東邦大学 法人本部
看護企画室
キャリア支援セクション

〒143-0015
東京都大田区大森西4-16-20
(看護学部研究棟2F)
TEL:03-3762-9890
FAX:03-3762-9896

お問い合わせ先

東邦大学 法人本部
看護企画室
特定行為研修セクション

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL:03-5763-6505
FAX:03-3768-0660