カシワバアジサイ

カシワバアジサイ

北米原産の大形アジサイ。観賞用として30年ほど前から各地で栽培される。今までにないノリウツギ形(ピラミッド形)で花の時期、人目を引く。葉は互生し、カシワの葉を思わせる大形の切れ込みのある浅裂の広卵形。初夏に、白色の花を総状花序に付ける。八重咲きや色変わりの品種がある。毒があると言われている。アジサイのページをご覧ください。

学名

Hydrangea  quercifolia

科名

アジサイ科

利用法

観賞用

お問い合わせ先

東邦大学薬学部付属
薬用植物園

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
TEL:047-472-0666


お問い合わせフォーム