ゼンマイ

ゼンマイ

日本各地および南サハリン、朝鮮半島、中国、台湾からヒマラヤに分布する夏緑性の多年生シダ植物。沢沿いや、やや暗い林内、スキー場などで良く見かける。根茎は塊状で葉を束生する。葉は2回羽状複葉で、春に胞子葉、栄養葉を出す。山菜の代表種の一つでなじみ深い。

学名

Osmunda japonica

科名

ゼンマイ科

生薬名

貫衆(カンジュウ)

利用部位

根茎

利用法

根茎を掘り取り、根を切って湯通しして日干しにして使用

効能

条虫、回虫、ミミズなどに対し殺虫効果がある。利尿、補血、貧血、浮腫。

成分

根茎にはナポステロンAおよび昆虫変態ホルモンのエクジソン、エクジステロン

お問い合わせ先

東邦大学薬学部付属
薬用植物園

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
TEL:047-472-0666


お問い合わせフォーム