トップページ

お問い合わせ・連絡先

東邦大学理学部
生物分子科学科
岸本研究室

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部入試広報課
TEL 047-472-0666

理学部 生物分子科学科 岸本研究室

岸本研究室について

生命のメカニズムの解明を目指して、細胞の適応進化および癌化のメカニズムの解析を行っています。

生命の誕生以来、生命の最小単位である細胞は、外界の変化に対して細胞内部環境を変化させ、適応・進化してきました。また、細胞の癌化は、長期間外界からのストレスに適応し続けた結果、生じることがわかっています。このように、細胞の適応進化メカニズムを知ることは、生命現象の基本メカニズムに迫り、細胞の癌化メカニズムを知ることにもつながります。

私たちは実験室で細胞の適応進化を行い、その中で生じる細胞の変化を分子〜細胞レベルで解析することで、生命の適応進化メカニズム解明の研究を進めています。そのために、「大腸菌の高温環境への適応進化」、「肝臓細胞の高濃度薬剤環境への適応進化」を実験室で行い、一般的な致死温度を超えて世界最高温度で安定増殖可能な大腸菌や、致死レベルの高濃度食品添加物存在下で増殖する肝臓細胞を構築し、その分子レベルの変化を解析しています。

お知らせ

2018年04月02日 岸本研究室サイトを公開しました。