トップページ > 研究室メンバー > 関口 雄一郎 個人的ページ

お問い合わせ・連絡先

東邦大学理学部
物理学科 宇宙物理学教室

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部入試広報課
TEL 047-472-0666

関口 雄一郎 個人的ページ

ミラーサイト

Home Page of Yu-ichiro Sekiguchi

最新情報はこちら↑からもどうぞ

最近のニュース

2020年10月

土浦第二高校で模擬講義を担当させていただきました。
夢ナビ講義ライブで講演をさせていただきました。

2020年2月

 東北大学の田中雅臣准教授らとの論文
"Kilonova from post-merger ejecta as an optical and near-Infrared counterpart of GW170817" PASJ Vol.69(2017), article id. 102
が2019年欧文研究報告論文賞を受賞しました。

欧文研究報告論文賞

2019年1月

 第12回湯川記念財団・木村利栄理論物理学賞授賞式に参加し、「現実的な素過程を組み込んだ数値相対論」の記念講演を行いました。

授賞式の様子はこちらから1

授賞式の様子はこちらから2

2019年1月

「 物理数学C・D」と「量子力学B」および「一般相対性理論」の講義ノートを試験的に公開します。

物理数学C・D講義ノート

量子力学B講義ノート

一般相対性理論講義ノート

2019年1月

 2019年1月12日にNHK文化センター町田で「ブラックホールの誕生」に関する講演を行いました。

NHK文化センター町田:ブラックホール研究の新展開

2018年6月

 東京大学宇宙線研究所の梶田隆章教授をお招きして、東邦大学理学部公開講座を開催しました。

公開講座の様子はこちら

過去のニュース

Research

Tips

Notes

Highlighted Figure

Highlighted Figure
大質量星の重力崩壊によるブラックホールと降着円盤からなる系の形成。下図は時空の歪み(ラプス関数)を表す。上図はx-z面における密度コントアと速度ベクトルを示す。中心の黒丸は事象の地平面(apparent horizon)を表す。降着円盤内部では流体不安定が起きている。