ホーム > 教員免許更新Q&A

お問い合わせ先

東邦大学
〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1

教員養成課程 教員免許更新制講習事務局
電話:(047)472-7260(直通)
FAX:(047)472-1399(専用)
E-mail: koushin[atmark]c.sci.toho-u.ac.jp
([atmark]を半角の@に置き換えてください)

理学部 学事課
(047)472-1675(直通) 

教員免許更新Q&A

 
Q1
旧免許状で教員免許の期限を延長しています。今年度の受講対象者の生年月日に該当しないのですが、受講は可能ですか?

A1
延長したことを証明できる書類があれば、受講は可能です。
お申込書と延長を証明できる書類のコピーを一緒に更新講習事務局へご郵送ください。

Q2
教員免許状を取得したのですが、教員としては一度も働いたことがありません。
教員免許の有効期間が切れるので、教員免許更新講習を受講したいのですが、可能ですか?

A2
過去に教員経験がなく今後教員になる予定がない方は、教員免許更新講習の受講対象者にはなりません。免許状を持っていても受講することはできません。
今後教員になる予定がある方は、雇用しようとする学校の学校長、臨時任用(または非常勤)教員リストに搭載している教育委員会や学校法人に受講対象者であることを証明してもらう必要があります。その証明があれば、本学での受講は可能です。

参考サイト

Q3
講座の申し込みを検討中です。現在の各プログラムの空き状況を知りたいのですが、どうすればよいですか?

A3
「受講受付フォーム内」で確認することができます。
本学の教員免許更新制講習ウェブサイトから受講受付フォームに入り「エントリー状況表示」をクリックすると各プログラムの空き状況が確認できます。
具体的な空き人数については、更新講習事務局へお問い合わせください。
Q4
定員に達したプログラムに申し込みをしたいのですが、キャンセル待ちの受付はしていますか?

A4
キャンセル待ちの受付はしておりません。ご了承ください。
Q5
既に申し込みをした講習をキャンセルし、別の講習へ変更して申し込みをすることは出来ますか?

A5
申し込み期限内で、変更したい講習が定員数に達していなければ、別の講座へお申し込みは可能です。
キャンセルについては事務局にて処理させていただきますので、速やかにメールもしくはFAXでご連絡ください。
Q6
申込みをした講習をキャンセルしたいのですが、振込み済みの受講料は返金してもらえますか?

A6
学内講習の場合は講習開始日前日までのキャンセルについては、受講料を全額返金いたします。
伊豆諸島などの学外講習の場合は、状況を確認した上で後日返金させていただきます。
宿泊等のキャンセル料等が発生した場合には、その分を差し引いてのご返金となります。
Q7
受講料金を間違えて振込みしてしまいました。どうしたらよいでしょうか?

A7
お振込みの受講料金が不足している場合は、速やかに不足分を振込み、郵便振替払込金受領証のコピーまたはご利用明細のコピーを更新講習事務局へ郵送してください。
お振込みの受講料金が超過している場合は、超過分の金額を返金いたします。
Q8
3日間で18時間の講座に申し込みましたが、急用で1日だけ講習に行けなくなりました。1日だけをキャンセルとし、2日間の講習を受講すれば、12時間の履修認定をしてもらえますか?

A8
2日間分の講習時間12時間を履修認定することはできません。
3日間で18時間の設定で開講した講習については、部分認定は文部科学省で認められておりません。キャンセルの場合は、3日間全てをキャンセルとなります。
Q9
「受講許可証」を紛失してしまいました。再発行してもらえますか?

A9
「受講許可証」の再発行は可能です。
「受講許可証」は受講当日に必要になりますので、再発行のご依頼は受講日の1週間前までにご連絡するようお願いいたします。
Q10
「免許状更新講習履修証明書」を紛失していまいました。再発行してもらえますか?

A10
「免許状更新講習履修証明書」の再発行は可能です。
なお、再発行したものについては、再発行と明記することになりますことは、ご了承ください。
Q11
今回、免許更新の手続きをするにあたり「更新講習修了確認証明書」が必要になりました。再発行してもらえますか?

A11
「更新講習修了確認証明書」は本学では発行しておりません。
こちらは免許管理者が発行しているものになりますので、免許管理者へお問い合わせください。

参考サイト

免許管理者一覧