センター概要

メニュー

男女共同参画宣言

少子高齢化が進み、社会経済情勢が急激に変化する21世紀のわが国において、豊かで活力ある社会を実現させるためには、あらゆる分野において男女が性別に関係なく個性と能力を発揮し、お互いの人権を尊重しつつ共に責任を分かち合う社会づくりが急務である。

高度な研究と人材育成の拠点である大学は、男女共同参画社会の構築にとりわけ大きな社会的責務を有している。ことに東邦大学は、女性の社会的貢献や経済的自立を目指して創設された帝国女子医学専門学校、薬学専門学校、理学専門学校を前身としており、これまでも女性の理系教育において先導的な役割を果たしてきた。

このような女子教育の歴史と伝統を引き継ぐ東邦大学は、今後もより積極的に男女共同参画の視点に立脚した研
究・教育の推進および職場環境整備に取組むことをここに宣言する。
2009年9月7日
東邦大学 学長

お問い合わせ先

東邦大学 
ダイバーシティ推進センター

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL:03-3762-4151(代表)