イベント・セミナー

メニュー

2022年度 イベント・セミナー情報

第1回障がい学生支援を考えるセミナー

 このたびは、障がい学生支援室と共催で「第1回障がい学生支援を考えるセミナー」を開催いたします。 講師に独立行政法人国立高等専門学校機構本部事務局の舩越高樹先生をお招きし、高等教育機関における障害学生支援のポイントについて解説いただきます。また、東邦大学における障がい学生支援室の体制について、障がい学生支援室室長の田中太一郎先生にご説明いただきます。 なお、年内に第2回を予定しております。
 
◆開催方法:オンライン(Zoom)
◆開催日:2022年10月7日(土) 17:00~18:30
◆開催方法:Zoom
◆お申込み〆切: 2022年10月5日(水) 17:00
◆対象:教職員    
◆お申込み:Googleformにてお申し込みください。
       👆こちらをクリックしてください。
 ※お申込みフォームに記載するアドレスに記載ミスがあると参加用URLが届きませんのでご注意ください。

◆参加用URL:お申込みいただきましたメールアドレスに前日にお送りいたします。

「健康教育におけるゲーミフィケーションの活用」アーカイブ配信のお知らせ

 2021年度の研究セミナー招へい制度を利用し理学部竹内先生が開催されたオンラインセミナー 「健康教育におけるゲーミフィケーションの活用」をアーカイブ配信いたします。 「ゲーミフィケーション」は、教育・訓練やモチベーション維持のために「ゲーム性」を持ち込もうという考え方です。 近年、これをヘルスケア分野に応用しようという動きがあります。Ⅰ型糖尿病の子供に対しゲーミフィケーションを活用した研究を行ってきた、カリーナ・S・ゴンザレス先生にヘルスケア分野におけるゲーミフィケーションの学際的研究についてご講演いただきました。健康教育やソフトウェア開発、人々の行動様式を研究している皆様、臨床現場で患者を指導する機会のある皆様、是非ご視聴ください。
 


「英語アカデミックプレゼンテーションを成功させる技術」Webセミナー開催のお知らせ

 今回の研究スキルアップセミナーは、皆様からご要望が多かった英語プレゼンテーションセミナーを 教育・研究支援センターと共催で開催いたします。講師には、研究機関や企業で英語 プレゼンテーション指導を数多くされてきた島村東世子氏をお招きします。島村氏には、 聴衆を惹きつけるプレゼンをするための具体的方策から質疑応答対応まで幅広くご教示 いただきます。また、医学部生理学講座の内藤篤彦教授からは英語プレゼンテーションを 成功させる心構えについご教示いただきます。 英語プレゼン方法を学ぶ貴重な機会ですのでぜひご参加ください。
日  時:令和4年5月14日(土)13:30 - 16:00(Zoom開催)  
講  演:13:30~15:30 「英語アカデミックプレゼンテーションを成功させる技術」
     15:30~16:00 「英語プレゼンテーションを成功させる心構え」
申込締切:令和4年5月13日(金)12:00
参加方法:教育・研究支援センターのHPより申込みください。
▶︎ 教育・研究支援センターHP

お問い合わせ先

東邦大学 
ダイバーシティ推進センター

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL:03-3762-4151(代表)