支援内容

メニュー

英文校閲経費支援制度

若手女性研究者の研究活動の促進と研究スキルアップを目的として、学術雑誌への投稿論文の英文校閲を行う経費支援を行います。

2021年度 英文校閲経費支援制度 〈後期〉利用者募集

申請資格

東邦大学に所属する若手女性研究者(常勤教員:助教、講師、准教授)で、下記支援対象期間に、学術雑誌への投稿用論文の英文校閲を行う方。
本人が自らの研究について筆頭著者として発表する場合を優先しますが、共著の場合も申請可能です(レビューは除く)。

支援期間・申請募集期間

支援対象期間 申請締切 審査結果通知
  2021年4月1日から
  2022年3月5日 校閲分
2021年10月1日(金) 2021年10月下旬

支援内容

【支 援 額】 
 上限5万円
本制度の支給対象は、外国語論文の校正料のみであり、論文投稿規定チェック料等のオプション部分は対象外となります。

《支給対象外(例)》
・論文掲載料  ・校正証明書等  ・送料  ・投稿規定チェック料 
・編集者及び査読者に対するカバーレター等作成料  ・学会抄録
・パック料金(和文から英文など明細を添付し英文校正料のみを補助)
・英文再校正料(無償対応の場合を除く)  ・スピード仕上げ料  

申請の手続き

【提出書類】
提出期限までに「利用申請書」をメール添付にてお送り下さい。①②原本は学内便、郵送で提出
 ① 利用申請書(※右上の所属長印欄に押印が必要です。)
 ② 校閲経費の見積書もしくは校正会社の資料
   ※見積書 宛名 「東邦大学 所属 申請者名」もしくは「申請者名」
   ※会社案内、校正料金、単価等を記したもの


申請書の記入方法等について不明な箇所がある場合は、お問い合わせください。

お問い合わせ先

東邦大学 
ダイバーシティ推進センター

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL:03-3762-4151(代表)