ホーム > 社会連携推進

お問い合わせ先

東邦大学

■教育・研究支援センター
 E-mail:
 edu-support@jim.toho-u.ac.jp

■安全保障輸出管理 担当
 E-mail:
 anzenhosho@ext.toho-u.ac.jp

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16

東邦大学 社会連携推進室

 

ニュース

令和4年度東邦大学履修証明プログラム「地域における感染症対策エキスパート人材育成プログラム(大田区職員用)」令和4年8月1日開講

文部科学省 令和3年度『私立大学等改革総合支援事業』タイプ3に選定!


 東邦大学では、昨年に引き続き令和3年度私立大学等改革総合支援事業において、地域と連携した教育課程の編成や地域の課題解決に向けた研究の推進など、地域の経済・社会、雇用、文化の発展に寄与する取組を支援するタイプ3「地域社会への貢献」に選定されました。

詳細はこちら

令和3年度東邦大学履修証明プログラム「地域における感染症対策エキスパート人材育成プログラム(大田区職員用)」令和3年8月1日開講

人生100年を見据えた健康寿命延伸プロジェクト【大田区・東邦大学の共同研究】

  <目的>
東邦大学は、大田区との個別協定に基づき、「人生100年を見据えた健康寿命延伸
プロジェクト」として大田区との共同研究を行っています。
健康に関連するさまざまな情報を18特別出張所地区ごとに分析し、健康課題や地域
特性を把握し、科学的根拠に基づく健康づくり施策の立案に資する知見を得ることを
目的としています。

 <研究期間>

    令和2年度から令和5年度(予定:令和6年度までの延伸を検討中です)

詳細はこちら

文部科学省 令和2年度『私立大学等改革総合支援事業』タイプ3に選定!


 東邦大学では、令和2年度私立大学等改革総合支援事業において、地域と連携した教育課程の編成や地域の課題解決に向けた研究の推進など、地域の経済・社会、雇用、文化の発展に寄与する取組を支援するタイプ3「地域社会への貢献」に選定されました。

詳細はこちら

大田区寄付講座「地域連携感染制御学講座設置」

 
区民の命と生活を守る官学連携プログラム
 ~大田区と東邦大学、双方の強みを生かした地域連携感染制御学講座の設置~



令和2年10月13日に開催された大田区長記者会見に炭山嘉伸理事長と舘田一博教授が参加し、11月1日に本学医学部に開講する地域連携感染制御学講座設置について報告を行いました。

詳細はこちら