活動報告

メニュー

第2回プログラム検討委員会

2024年3月6日、「みんなが輝く未来のサイエンス」第2回プログラム検討委員会を開催いたしました。大学内のプログラム関係者の他、船橋市教育委員会、習志野商工会議所、習志野市教育委員会にご参加いただき、まずは今年度ご協力いただいた活動の実施報告を行いました。それをもとに、来年度計画している取組みに対してよりよい実施方法の協議をしました。


今年度は、各市教育委員会の方々にご協力いただき、本キャンパスだけでなく、地域の中学校でも実験講座や研究紹介講座を開催。予定していたよりも多くの生徒さんへ理系分野の面白さ・奥深さに触れられる機会をつくることができました。


また、「地域で活躍している理系分野の方に講演してほしい」という中学校からのご希望には、習志野商工会議所のご協力により、習志野市のアシザワ・ファインテック株式会社の社員の方に登壇していただくことができました。


来年度は、今年度の取組をさらにブラッシュアップして継続すると同時に、新たに、学校の先生向けのイベントや、地域の理系人材を取り上げて紹介していく企画も考えているところです。検討委員会でいただいたそれぞれの視点からのご意見をもとに、より多くの方と一緒に理系分野を盛り上げていきます。



みんなが輝く未来のサイエンスの今後の活動は、SNSからキャッチしやすいです。ぜひ下記リンク内からフォローしてくださいね。

lit.link/kagayaku2023


お問い合わせ・連絡先

東邦大学
女子中高生の理系進路選択支援プログラム
『みんなが輝く未来のサイエンス』

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
Eメール:kagayaku2023@ml.toho-u.jp