活動報告

活動報告

【学内限定】シミュレーター基本操作講習会 お知らせ(SimMan essential )

感染症医療人材養成事業では、臨床現場での新型コロナウイルス感染症患者呼吸・循環管理のトレーニングのためにシミュレーター(SimMan essential)を導入いたしました。臨床実習の際の学生の実践的トレーニングや臨床スタッフに向けた循環・呼吸管理のトレーニングに最適です。本講習会では、シミュレーターの機能の説明から基本的操作までご説明します。初めて扱う方も、さらなる活用を考えている方も、ぜひご参加ください。

東邦大学 感染症医療人材養成事業 シンポジウム 開催のお知らせ


令和2年度文部科学省第3次補正予算 大学改革等推進補助金 感染症医療人材養成事業に採択され活動に取り組んでおります。 我々の事業は、感染症教育を従来の座学偏重の学びから、感染制御の臨床現場で主体的に医療に関与できる人材養成へと転換し、さらには在宅を含めた地域社会での感染症対策を担う人材養成へと展開することが目標です。また、感染症の正しい知識を地域へ発信することも行います。 
この度、シンポジウムを開催する運びとなりました。シンポジウムでは本事業統括責任者の舘田教授による基調講演を行います。そして、地域で感染症対策の最前線に立たれている先生方に医学教育専門家を交え、地域に必要な感染症医療人材について一緒に考えます。

1.タイトル:東邦大学 感染症医療人材養成事業 シンポジウム  
        ~地域・社会で考えるパンデミック感染対策~
2.開催日時:令和4年1月20日(木)18:00~19:30
3.開催方法:オンライン配信(ウェビナー)
4.内  容
【基 調 講 演】
 舘田 一博(東邦大学医学部 微生物・感染症学講座 教授 東邦大学 感染症医療人材養成事業 統括責任者)        
【シンポジウム】 
 伊津野 孝(大田区保健所長)
 藤井 大吾(大森医師会長)
 井田 智則(大森赤十字病院消化器内科副部長)
 廣井 直樹(東邦大学医学部 医学教育学講座 教授 東邦大学 感染症医療人材養成推進室長)        
       総 合 討 論  4名の演者に舘田教授が加わり、総合討論をいたします。

5.参加方法:Googleformにてお申し込みください。
       👆こちらをクリックしてください。

 
6.申込締切:令和4年1月17日(月)16:00    

【お問合せ先】
 東邦大学 感染症医療人材養成推進室
 〒143-8540 
  東京都大田区大森西5丁目21-16
  E-mail:Kansensho2@ml.toho-u.jp

お問い合わせ・連絡先

東邦大学 
感染症医療人材養成事業

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
Kansensho2@ml.toho-u.jp