トップページ
文部科学省 研究ブランディング事業
東邦大学
東邦大学のアイデンティティ

お問い合わせ・連絡先

東邦大学 医学部
研究推進室

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL:03-3762-4151
(内線 2493 担当: 梶谷)
E-mail:med.research.adminの後ろに
@ext.toho-u.ac.jp

「私立大学研究ブランディング事業」は平成28年度から文部科学省が実施する事業で、学長のリーダーシップのもと、優先課題として全学的な独自色を打ち出す研究に取り組む私立大学等に、施設費や装置費、設備費、経常費が助成されるものです。 本学で選定された事業についてご紹介いたします。

ご挨拶

東邦大学 学長 高松 研 

高松 研 学長
 東邦大学は、自然・生命科学系総合大学として、「いのちの科学で未来をつなぐ」をブランディングコンセプトに教育研究を展開しています。
 とくに、微生物・感染症学や免疫学の領域は、建学時からの重点課題で、医学・薬学・理学に多くの人材を有し、優れた研究成果を世界に発信してきました。微生物は病原性を有するだけでなく宿主(ヒト)と共生することで上皮バリアを形成し、調和のとれた体内環境を作り出しています。本学が推進してきたこれらの取り組みが、平成28年度から「上皮バリア機構の不全により生じる疾患の克服を目指したブランディング事業」として、私立大学研究ブランディング事業(タイプB【世界展開型】)に採択されています。
 これまでの研究成果を踏まえ、有機的な連携を密にしてより相互に協力し、医薬品開発に向けたトランスレーショナル・リサーチのみならず、共生環境による持続的な健康医療の開発を目指します。

事業の詳細については下の画像をクリックしてご覧いただけます。

平成28年度選定 上皮バリア機構の不全により生じる疾患の克服を目指したブランディング事業